早くも調整モード?ドル/円一時112円台、ユーロも失速

トウシル / 2018年1月9日 11時0分

写真

早くも調整モード?ドル/円一時112円台、ユーロも失速

前日(01月08日)の市場概況

ドル/円:113円台のレンジ取引継続

成人の日で東京市場が休場となった8日、ドル/円は緩やかなドル高トレンドが続くなか、欧州時間序盤に12月27日以来となる113.37円まで上昇しました。その後、失速して112.88円まで下げましたが、この水準は買いも厚く、終値は戻して113.08円(前日比+0.024円)でした。

 

ユーロ/ドル:昨年の高値をトライするも失敗

ユーロ/ドルは下落。先週金曜日の米雇用統計発表時に1.2082ドルまではね上がったものの、昨年9月につけた2017年の高値(1.2092ドル)を超えられないまま下落。この日は1.1956ドルまで下値を広げることになりました。

 

ユーロ/円:連安

ユーロ/円は、先週金曜日136.62円まで上昇して2年2ヵ月ぶりの高値を更新しましたが、この日は売りが強まり135.12円まで下落。

 

豪ドル/ドル:0.7900ドルを前に失速

豪ドル/ドルは、0.7900ドル手前で息切れ。先週金曜日につけた昨年10月来の高値0.7873ドルをピークに、0.7826ドルまでじり安となりました。

 

豪ドル/円:

豪ドル/円も、豪ドル/ドルに沿う格好で、先週金曜日の89.08円をピークに、88.47円まで下押し。

 

この指標を見逃すな!! 01月09日の注目イベント
スイス失業率、欧州失業率

 

(荒地 潤)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング