NYダウ1000ドル超上昇、過去最大の上げ幅。ドル/円は111円台を回復

トウシル / 2018年12月27日 8時57分

写真

NYダウ1000ドル超上昇、過去最大の上げ幅。ドル/円は111円台を回復

本日のレンジ予測

[本日のドル/円]

上値メドは112.25

下値メドは109.69

今朝の天気マークは「晴」

天気の判定基準くわしくはコチラ

毎ヨミ!FXトップニュース(12月26日)

26日のドル/円の終値は111.36円

前営業日に比べ円のドル高/円安だったので、今朝の天気マークは「晴」です。

※12月21日(金)~27日(木)の間は簡易版となりFXトップニュース各国・各通貨トピックスと主要指標の終値については休載いたします。

本日の注目通貨

ドル/円:株高を背景にショートカバー

 水曜日のドル/円の安値は東京時間につけた110.13円まで。その後は、節目の111円を上抜け、株高、ドル買いの動きを受けて一時111.41円まで上昇しました。上昇一巡後も高値を維持し、終値は111.36円。

 NYダウは、米年末商戦の小売売上高が6年ぶりの大幅な伸びとなったことなどを受けて、大きく上昇。1,000ドル超の値上がりとなり、過去最大の上げ幅となりました。

 

豪ドル/円:リスクオンで大幅上昇

 ドル/円の上昇を背景に、連れ高の動きとなり、買い先行となりました。資源国通貨の豪ドルは、株高によるリスク選好の動きを大きく受けて、78円台後半へ上昇。また、スワップ付与日が7日分付与されることによる金利選好の動きも上昇に拍車をかける展開になりました。終値は78.72円。

 

トレード前に必ずチェック!今日発表の重要指標!

27日:米消費者信頼感指数など

 

 


◎天気の判定基準とは?

天気マークを見るだけで、ドル高で引けたのか、それともドル安で引けたか、ひと目で確認することができます。

・「晴れ」
当日の終値が、前日の終値に比べて0.20円を超えるドル高/円安だった場合は、「晴れ」の天気マークを表示します。

・「雨」
反対に、終値が0.20円を超えるドル安/円高だった場合は、「雨」の天気マークを表示します。

・「くもり」
終値が上下0.20円の範囲にあった場合は「曇り」のマークを表示します。


※天気マークは、前日の終値との比較を示したもので、今日のマーケットの方向を予想するものではありませんので、ご注意ください。

※ちなみに2017年は、「晴れ」89日、「雨」90日、「くもり」80日でした。

(荒地 潤)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング