気になるあの本をチェック!資産230億の個人投資家、cisさんの著書『一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学』

トウシル / 2019年6月5日 11時0分

写真

気になるあの本をチェック!資産230億の個人投資家、cisさんの著書『一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学』

気になるあの本をチェック!

『一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学』

 

『一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学』
著者:cis
2018年12月21日発売/KADOKAWA
1,620円(税込)

 

答えてくれた人

株式会社KADOKAWA 学芸ノンフィクション編集部 藏本淳さん

著者ってどんな人?

 CIS(シス)さん

 本格的に投資を始める。投資手法を長期から短期のトレードに変え、資産を大きく伸ばす。2005年、ジェイコム株大量誤発注事件で、ジェイコム株をストップ安で3,300株購入し10分後に売却、約6億円の利益を得たことで有名に。

 

編集者から見た著者は、こんな人

 2018年11月現在、資産230億を築いた2ちゃんねるの株板出身のカリスマトレーダーです。人にご飯を奢ることはしても、驕り高ぶるようなところは一切なく、飄々としたお人柄。ふだん遊んでいるご友人も、同様に素敵な人柄の方が多く、お金を持っている、いないにかからわず、いい人の輪ができる方だと感じました。

どんな人におススメ?

「資産を増やす」ことを第一目標として投資(特に株)に取り組みたいと考えている方

この本の、ここが読みどころ!

「ジェイコム誤発注事件で6億円」「チャイナショックで一時40億の含み益」など、豪快な取引で国内外に広く知られている個人投資家のcisさん。本書には「上がり続ける株は上がる、下がり続ける株は下がる」「冷静にモノを見られない人が負ける」など、実際に230億円の資産を築いたデイトレーダーが実践してきたホンモノの言葉が綴られています。
 また「中学からパチンコで稼ぎ20歳で貯金2,000万」「2ちゃんねるで奥様と知り合う」など、時代の寵児を感じる豪快なエピソードも多々。平成という時代が生んだ最強の相場師の一代記としても読みごたえありです。

編集者からコメント

「10万部は売れるようにがんばろう」とは思っていましたが、まさか発売情報を出したその日にウェブ書店を中心に書籍ランキング1位をとることになるまでとは、正直思っていませんでした。それだけ、圧倒的な実績を誇る匿名の天才の頭の中を知りたい、という人が多かったんだと思います。そして、天才ならではの凄すぎるエピソードが、本の読み物としての魅力にもつながりました。

「これをやれば勝てる」というような本も少なくありませんが、投資というのは現実的には誰もが勝てるようなゲームではありません。むしろ、負けている人が陥りがちな発想や考えを指摘し、単なる手法ではなく、cisさんの根本的な考え方を紹介することを心がけました。cisさんになろうと思わない人でも、必ず自分の投資スタイルを見直すことにつながる一冊だと思います。

 

 

(トウシル編集チーム)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング