ポイントを貯めている人、貯めていない人ではこんなに違う!お得な「ポイ活」

トウシル / 2019年8月6日 15時0分

写真

ポイントを貯めている人、貯めていない人ではこんなに違う!お得な「ポイ活」

 ポイントはどこで貯めていますか? カードやアプリを出すのが面倒と、つい現金払いにしがちですが、「ポイ活」できるチャンスはたくさんあります。ポイントを貯めているとどのくらいお得なのか? すぐにマネできるポイ活術を紹介します。

朝の「ポイ活」

ワーママの佐藤さんは、「楽天スーパーポイント」と「Tポイント」に集中!

 佐藤さんの朝は、分刻みのスケジュール。2歳になる娘さんを保育園に預け、自宅近くの市営有料駐輪場へママチャリを滑り込ませると、働く女性に変身です。ポイ活は「カンタン決済&楽天サービス活用」で、楽天スーパーポイントとTポイントをざくざく貯めています。

 電車で座れたので、まずは、1カ月分の保育料2万3,000円と駐輪場代2,210円を「Yahoo!公金支払い」でカード決済。「公金」は、税金や市役所に納める費用のことです。
(あらかじめクレジットカードを登録しておけば、納付番号と確認番号を入力するだけなのでカンタン! Tポイントを支払いに使うこともできます)

 スキマ時間に2件の支払いで226ポイントをゲット。朝から嬉しい気分に。

 余った時間でもポイ活。スマホで「楽天カード」「楽天ペイ(アプリ決済)」「楽天PointClub」のアプリで、エントリーできるキャンペーン情報をチェック(キャンペーンは事前に知っておくことが大事!)。

 ページを見るだけでポイントがもらえる楽天の公式おこづかいアプリ「スーパーポイントスクリーン」で、最新情報を確認して、楽天スーパーポイントを5ポイントゲット。

入社3年目の田中さんは、「とにかくなんでも」!

 田中さんは中堅保険会社に勤務。ポイ活は、「とにかく何でも」。いろいろなカードやスマホ決済を活用しています。月末の忙しい時期は、駅前の松屋の焼鮭定食450円で朝食を。焼鮭、小鉢、のりにご飯と味噌汁でタンパク質もたっぷり。

 支払時にTカード提示で0.5%のTポイントを貯め、「nanaco」で支払いnanacoポイントも0.5%ゲット。ここで4ポイント貯まりました。

働く父の高田さんは、こっそり貯めて「ポイントはお小遣い」!

 出張で新幹線に乗るため、JR東日本の「Suica」に2万円チャージ。出張が多いので、「ポイ活」はSuicaが中心。ビューカードを使っているので、3倍の300ポイントの「JRE POINT」がつきました。

 駅ナカでお茶150円とお弁当1,000円に雑誌『週刊東洋経済』710円を購入。支払い時に「JRE POINTカード」を見せてJRE POINT 18ポイントゲット。支払いは、チャージしてあるSuicaでスイスイ。

昼の「ポイ活」

ワーママの佐藤さんは、ネットでお買い物

 平日は買い物に行く時間もないので、まとめて「楽天西友ネットスーパー」で。重い飲み物やオムツを買っても、自宅まで届けてくれるので時間も体力も節約に。買い物前には必ず、楽天西友ネットスーパーの「ポイントアップカレンダー」をチェック。

 エントリーと金曜日の注文、さらに、楽天カード払いで全品ポイント3倍です。6,000円ほど注文し、楽天カードで支払うと60×3=180ポイントの楽天スーパーポイントがもらえます(オススメ商品はポイント2倍になることもあるので、見逃さないようにチェック)。

田中さんは、ランチでポイント二重取り

 入社3年目の田中さん、ドトールでミラノサンドドリンクセット、580円をお昼に。「ドトール バリューカード」で払って5ポイントゲット。ここで、ドトール バリューカードに2,000円チャージ。チャージのポイント還元5%で100ポイントゲット。さらに「dカード」でクレジットチャージをしているので、4%の80dポイント貯まりました。

夜の「ポイ活」

佐藤さんは、ふるさと納税でもポイント

 金曜日の夜、ワーママ佐藤さんは、普段じっくり見られない「ふるさと納税」サイトを比較検討します。楽天スーパーポイントが獲得できるので、「楽天ふるさと納税」を選び(ポイント利用可能&楽天市場のお買い物マラソンなどキャンペーンの対象にもなります)、人気の鰻の蒲焼きを選んで、ある自治体に10,000円寄付しました。佐藤さんは、楽天会員で「楽天カード」決済なので3%還元。300ポイントゲット。

田中さんは、家電もポイント2重取り 

 帰りにビックカメラに寄ってワイヤレスイヤホンの試し聞きをした田中さん、盛り上がって購入します。1万2,000円のワイヤレスイヤホンの支払いは「ビックカメラSuicaカード」。Suicaにクレジットチャージをして、Suica払いで11.5%のポイント(ビックポイント10%、JRE POINT1.5%の二重取り)還元で、1,380ポイントを手に入れました。

高田さんは、スマホ決済利用

 出張先から直帰した高田さん、頼まれていた牛乳(193円)とアイスクリーム(350円)をファミリーマートで購入しました。支払いは、スマホ決済。「楽天ペイ」の還元率は、キャンペーンの5%に加えて、楽天カード支払いにしているので1%もついて6%の楽天スーパーポイントが! スマホ決済は、ポイントが2重にもらえて、お財布をださなくていいので、やみつきに。32ポイント付きました。

 帰宅した高田さん、新幹線で見たゴルフバッグが気になります。ネットで価格の下調べを。とりあえず、楽天市場の1万7,800円のゴルフバッグを“お気に入り”に登録。楽天市場のお買い物だと、「5と0がつく日」に楽天カードで払うとポイントが5倍になるプログラムやお買い物マラソンを利用したり、毎月10日は「WAONポイント」が5倍になる「ありが10デー」など、ポイントキャンペーンの日に買い物をする予定です。

3人の獲得ポイント数は?

 20代の田中さん、30代のワーママ佐藤さん、40代の高田さん、それぞれの獲得ポイント数は、1日でどのくらい貯まったのでしょうか。

20代入社3年目の田中さん:1,569ポイント
30代ワーママ佐藤さん:711ポイント
40代おこづかいパパ高田さん:350ポイント

 3人の1日に獲得したポイントの平均は、876ポイントです。予想と比べていかがでしたでしょうか? このようなポイントゲットがあと29日続くとすると…? 1カ月では、かなりのポイントを貯めることができそうです。

 携帯電話代や保育料などは、月に1度の支払いです。こうした“金額が大きいモノ”は、なるべくカード決済にすると、ポイントの貯まり方にも加速度がつきます。電気・ガス・水道などの光熱費も金額が大きいので、カード決済にすればポイントがザクザク貯まります。
※2019年8月時点の情報です。キャンペーンなどによりポイント還元は変更があります。

ポイントの使い方

 ポイントを使うとき、悩ましいのが端数ポイント。たとえば残りが91ポイントの場合、91円相当になりますが、他のポイントに変換できない場合があります。

 そんなときは、“現金との合わせ技”。消費税込みで91円ぴったりの買い物は難しいですが、ほとんどのカードがOKのコンビニのレジで、「ポイントを全部使って、残りは現金で払います」と言えば、端数ポイントを全部消化することができます。

■おすすめ!ポイント活用術の他の記事を見る
>>ポイントが増える!?ポイント運用について
>>投資家が実践!ポイント投資術について

【関連記事】「楽天ペイ(アプリ決済)」とは?メリット・デメリット、お店での使い方を詳しく紹介!/Fun Pay

 

(トウシル編集チーム)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング