前妻の20歳娘との面会は「気持ち悪い」のか? 「実家依存症」の妻と義母への対処法とは

東洋経済オンライン / 2019年2月23日 18時0分

妻が実家依存症でも、子どもが成長するにつれ、妻の態度も変わってくるかもしれません(写真:YUMIK/PIXTA)

※ミセス・パンプキンへの人生相談および、家族関係や親子問題のお悩み相談は専用メール、専用サイトで受け付けています。質問は400字以内でお願いします。回答は著者の2018年新著『あらゆる悩み・不満・ストレスが消える!最強の人生相談〈家族・結婚・夫婦編〉―ビジネスの成功にも共通する 人間関係、深すぎる40の教訓』の相談と内容が被らないものを優先し、本連載で掲載します。

私は45歳の自営業者で、前妻との間に20歳と17歳の娘がいます。

今の妻とは、娘たちと交流があることを理解してもらって2年半前に結婚し、翌年には娘を授かりました。妻は結婚前から実家との結び付きが強くて、結婚してからも私の出勤後に毎日実家へ行き、週末は必ず泊まり、そのまま2泊、3泊するような生活でした。

出産後もそれは続き、今ではささいなことで怒って実家から戻らず、口もきいてもらえない状態です。

妻は出産前後は4カ月ほど、実家でお世話になりました。こちらの自宅に帰ってからも毎日のお出かけ、毎週のお泊まり、さらには1歳にもならない娘を連れて2泊3日の旅行など、だんだんとひどくなっていっています。

さすがに毎日、毎週は度を越していると再々言いました。言い方や態度を変えて話したり、「実家依存症・共依存」に関する書籍などを勧めたりと改善を図ってみましたが、まったく変化がありません。

本人の言い分は「みんなこれくらいはしている」と要領を得ず、義母に至っては「好きなだけ実家にいればいい」「嫌になったらいつでも戻っておいで」などと私の前で話す始末です。義父・義兄も孫、姪に会いたいばかりで、そんな義母・嫁をいさめることはまったくありません。

先日、私が上の娘の沖縄旅行の空港への出迎えをしたおり、実家に3泊中の妻から「今どこにいるのか!」「気持ちが悪い」などのメッセージが入りました。以前、前妻の娘たちと出かけた際に妻に話したところ、「前妻やその娘に関することは聞いても不快」と、さんざん嫌みを言われましたので今回は内緒にしていました。

私はすぐに実家へ行きましたが妻は一言も話さず、義母からは「出直してきなさい」と言われたきりです。以降、電話をしても出ず、LINE(ライン)をしても既読が付かず、何度も訪問しましたが、応対は変わりません。

日々、かわいい盛りの1歳の娘を想い感情が高ぶり荒れていくばかりです。
私がとるべき道をお教えください。

有事(仮名)

■家に「定着」することに懸けるか、離婚の2択

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング