【炎上】サザエさんのタラちゃんを執拗にいじめる人々「タラヲ消えろ!」

トリビアニュース / 2016年5月21日 6時0分

【炎上】サザエさんのタラちゃんを執拗にいじめる人々「タラヲ消えろ!」

アニメ「サザエさん」といえば、日本人ならば誰でも知っている国民的テレビ二メーションだ。毎週ハラハラドキドキする展開でもないし、次週が気になるエピソードもないのに、「なぜかいつも見てしまう」という人は多いのではないだろうか。

タラちゃんバッシング
しかし、必ずしも「サザエさん」を楽しんでみている人ばかりではなさそうだ。そう、「サザエさん」を見ると腹が立ち、憎しみ、イライラしてくる人たちがいるのだ。

特にタラちゃんが登場するとイライラが爆発するようで、タラちゃんを見ただけで激怒し、インターネット上に数多くの「タラちゃんバッシング」なメッセージを書き込んでいるのである。

どのような意図がある?

アニメのキャラクターとはいえ、タラちゃんは3歳の幼児である。そんな幼い児童をバッシングして、何がおもしろいのだろうか? どのような意図があってタラちゃんをいじめる発言を書き込みするのだろうか? この件に関して、アニメマニアの伊東さんは以下のようにコメントしている。

伊東さんのコメント
「はい、確かにアニメの『サザエさん』にタラオが登場すると、怒り狂ってネガティブな発言を書き込む人たちが実在します。これは数年前から発生している現象で、幸せそうなタラちゃんに嫉妬している一部の人々が、Twitterや2ちゃんねるに書き込みしていると推測しています。幸せな家庭に生まれ、のんびりとした空気のなかで、裕福な生活をしているのが許せないのでしょう」

「タラヲ」と書き込み
実際にインターネット上に書き込みされた、タラちゃんに対する怒りの声を見てみたところ、数多くのネガティブな発言が書き込みされていた。どうやら、タラちゃんをバッシングしている人の多くが「タラオ」ではなく「タラヲ」と書き込みしているようだ。いくつかタラちゃんに関する書き込みを引用してご紹介したいと思う。

インターネット上の書き込み
「タラヲ氏ね」
「だまれタラヲ!」
「タラヲ嫌われすぎ」
「タラヲの存在は万死に値する」
「人類の敵であるタラヲ」
「タラヲに葬式はいらない」
「タラヲとか全然かわいくねぇ」
「久々にサザエさんみたらタラヲ氏ね回だった」
「ここで一句: 死ねタラヲ 死ねタラヲ死ね タラヲ死ね」
「今日だけで3回もタラヲ氏ねと言わせるとは」
「タラヲが親指を立てて溶岩に沈むところ見たかった~!」
「負けた! タラヲをビンタ!」
「カフェインで目が冴えてるタラヲから何か狂気を感じる」
「タラヲは次回予告じゃなくて死亡予告しろ。氏ね」
「今日はグーでタラヲ殴る」

いじめコメントで溢れかえるTwitter

普段からTwitterにはタラちゃんに対するネガティブな書き込みが多数されており、「サザエさん」の放送時間には、その量が増幅され、Twitterが「タラちゃんいじめ」のコメントで溢れかえるという。

そんな状況を自分で確かめたい人は、アニメ「サザエさん」が放送されている最中、Twitterで「タラヲ」というキーワードをチェックしてみるといいだろう。

実在しない3歳児のアニメキャラクターを猛烈にバッシングし、ストレスを発散させている面々。日本の未来が心配である。

■執筆・監修:Mr. Fox
執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング