【企業秘密】みんな大好き「うまい棒」の知られざる極秘情報! 50種類以上発売!

トリビアニュース / 2017年3月27日 6時0分

【企業秘密】みんな大好き「うまい棒」の知られざる極秘情報! 50種類以上発売!

味の種類がたくさんあり、昔も今も1本10円という激安価格で大人気の駄菓子といえば「うまい棒」ですよね。駄菓子といえば真っ先にうまい棒のことを思い浮かべる人がほとんどなのではないでしょうか。

うまい棒の秘密を大発表

1979年に販売開始となったうまい棒。今回はそんなうまい棒にまつわる極秘情報をたっぷりとお届けします。皆さんはいったいいくつご存知でしょうか。

1. 内容量は少なくなっている
うまい棒の販売価格は昔からずっと10円ですが、実質的な値上げは何度か行われているのです。

それは内容量の調整で行われていて、例えば2000年代後半では1本あたり7~9グラム程度だったのですが、現在は1本あたり5~6グラムとなっています。重さで見れば数グラムの差ですが、もともと小さいお菓子なので割合で考えると相当少なくなっていると言えるでしょう。

2. 穴が開いている理由
うまい棒の中心部には基本的に穴があけられていますが、これにはさまざまな理由があります。まずはスナックの強度を上げて輸送中に崩れにくくするということ。中まで均一に熱を通すことで食感をよくすること。そして見た目の容量アップという理由があるのです。

確かにうまい棒にこの空洞がなければ、見た目はかなり細くなってしまうことでしょう。

3. 原価が高いのはたこ焼き味とやきとり味
うまい棒にはたくさんの種類がありますが、その中でも昔から人気の高い「たこ焼き味」と、2015年に発売された「やきとり味」の2種類は原価が高いとされています。

なぜならば、どちらも表面にカリッとした食感のコーティングが施されていますが、これを作るためには二度の味付け作業が必要となるのです。そのため、「たこ焼き味」と「やきとり味」の原価が高いとされているのです。


4. これまでに50種類以上発売されてきた
1979年の発売開始以来、うまい棒はなんと50種類以上が発売されてきたとされています。販売終了となってしまった味を調べてみると、「さきいか味」「オムライス味」「ギョTHE味」「カニシューマイ味」「梅おにぎり味」「アメリカンホットドッグ味」「カニチャンコ味」「レッドロブスター味」などなど……。

また「ココア味」「キャラメル味」「黒糖味」などの甘い味系のうまい棒もたくさんあれば、海の旨味と肉の旨味を融合させた「マリンビーフ味」などの斬新な味もありました。


5. 人気が高いのはコーンポタージュ味
うまい棒ほどたくさんの種類があると、どの味が人気なのか気になりますよね。実はうまい棒の販売元である株式会社やおきんのホームページでは駄菓子の販売数ランキングが公開されていて、2017年3月現在の1位は「コーンポタージュ味」とのことでした。

ウマい棒に限定すると、以下はチーズ味、めんたい味、野菜サラダ味、プレミアムうまい棒モッツアレラ&カマンベール味、たこ焼き味と続きます。中でもチーズ味、めんたい味は安定して上位にランクインするようです。

6. 唐揚げにすると激ウマ
濃い目の味付けが施されているうまい棒は、他の料理にも使いやすい便利な食材にもなるのです。うまい棒を粉々に砕き粉末状にして、鶏肉にまぶして揚げると、まるでローソンの「からあげクン」などのように、ユニークな味の唐揚げを簡単に作ることができるのです。しかも食感もサクサクに仕上がるため、一度試したあとはずっとハマってしまう人も多いのだとか……(関連記事はこちら)。



7. 謎のキャラクター「うまえもん」
うまい棒のパッケージにはドラえもんに似た謎のキャラクターが描かれています。実はこのキャラクターは名前がない状態が長年続いていたのですが、2017年に公式に「うまえもん」と決定されました。ドラえもんに似たキャラなのに名前まで近づけてしまって大丈夫なのでしょうか……。


8. うまえもんの謎プロフィール
うまい棒のキャラクター「うまえもん」ですが、名前が正式に決まっていなかったのになぜか生年月日などのデータは設定されていました。生年月日は1978年9月13日生まれで、おとめ座のA型。宇宙からやってきた異星人で、趣味はコスプレ。そしてなぜか10年に1歳だけ年をとるという設定でした。なんでそこまでプロフィールを決めたのに名前を決めなかったのでしょうか……。

9. 妹キャラが誕生した
2017年に入り、うまい棒のキャラクター「うまえもん」の妹キャラ「うまみちゃん」が作られました。兄とはまったく異なり、かなり人間らしい外見をしているのですから驚きです。年齢は地球年齢で17歳と設定されているのですが……あれ? 1978年生まれで10年に1歳だけ年をとる兄・うまえもんはまだ4歳にもなっていないはず……。設定が破たんしちゃってないでしょうか……。

もうすぐ発売40周年!
以上、うまい棒の極秘情報をお届けしました。うまい棒は2年後の2019年には発売開始40周年を迎えます。大人も子供も、幅広い世代から親しまれ続けてきたうまい棒。これからも誰もが驚くような、斬新な味の商品で私たちを楽しませてほしいですね。

■執筆・監修:Mr. Fox
執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング