【衝撃グルメ】カップヌードルを炊飯器で炊くと激ウマ! カップ麺の常識が覆るウマさ

ヨメルモ トリビアニュース / 2017年5月8日 6時0分

【衝撃グルメ】カップヌードルを炊飯器で炊くと激ウマ! カップ麺の常識が覆るウマさ

そのまま食べたら全然美味しくないのに、お米を炊飯器で炊くと美味しいご飯になりますよね。炊飯器には美味しくないものを美味しく変貌させる素晴らしい力があるのです。

他の食材も美味しくなるのか?
しかし、逆に炊飯器で炊くものといえば一般的にはお米くらいしかありません。他の物も炊いてみたら美味しくなるかもしれないのに、試してもみないのはもったいないじゃないですか……!


カップヌードルを炊いてみる
そこで今回は検証をしてみることにしました。カップヌードルを炊飯器で炊いてみることにします。カップヌードルは通常熱湯を注いでから食べるもの。そのまま食べたらあまり美味しくないという点ではお米と一緒です。炊飯器で炊くことで、通常通りカップヌードルを作るのとはまた違った美味しさに仕上がるかもしれません。これは期待ですね!


麺を割ってから炊飯器へ
まずはカップヌードルの中身を炊飯器に投入します。そのまま入れると水に浸る部分と浸らない部分でムラができてしまうので、軽く麺を割ってから投入しました。ちなみに、カップヌードルの麺はカップを逆さまにしても出てきません。カップをハサミで解体してなんとか取り出しました。麺が割れたりしないように工夫が施されているんですね!


炊飯器に水を注ぐ
続いて炊飯器に水を入れます。熱湯ではなく、ごはんを炊くときと同様に水を入れるというのがポイントですね。なんせ、熱湯を注いだら炊飯器のスイッチを入れなくてもカップヌードルが3分で完成してしまいますから。また、水の量はカップヌードルを作る標準の量の300mlとしました。

部屋にウマそうなニオイが漂う
そしていよいよ炊飯器のスイッチをオン! あとは炊き上がるのをただひたすら待つだけ。炊飯器の中が加熱されてきたくらいのタイミングから、炊飯器から吹き出てくる蒸気とともになんともウマそうなニオイが部屋に漂い始めてきました。とにかく食欲をそそるニオイです。ああ……早く食べたい!!

ついにカップヌードルが炊き上がる!
食欲を我慢しながら待つこと数十分。「ピーーーーーッ!」と、カップヌードルが炊きあがったことを知らせるブザー音が鳴り響きました。さあ、いよいよできたぞ! ニオイだけでも成功を確信できるレベルだったので、期待いっぱいに炊飯器のフタをオープンします。エイヤッ!!


これが炊き上がったカップヌードルだ!
ババァーーーーン!! 見事にカップヌードルが炊き上がりました。真っ黒に焦げてしまうこともなく、麺が固いままだったりすることもなく、まるでご飯を炊いたかのようにふっくらと美味しそうに炊き上がりました!


お米が水分を吸ってふっくらと炊き上がるかのように、カップヌードルもスープをしっかり吸収し、表面がツヤツヤでなんともウマそうです。これはどう見ても大成功だろ!


ウマそうな"おこげ"も発見!
しゃもじを使って炊き上げたカップヌードルを食器に移そうとすると、底面にはまるで炊き込みご飯のように“おこげ”ができている箇所もありました。確かに味がついているものを炊き上げる点は炊き込みご飯と同じ。具材も入っていますし、これは炊き込みご飯系のウマさが期待できそうですね! これはたまりません!


盛り付けたらさらにウマそうに……
炊き上がったカップヌードルをしゃもじで食器に盛り付けるとあら不思議! なんとさらにウマそうに見えるじゃないですか! なんだかアジア料理とかにありそうな雰囲気が出ていますよね。もうとにかく期待しかありません。一刻もはやく食べなければ。写真なんて撮ってる場合じゃない!


カップ麺の常識が覆るウマさ!
それではいよいよ炊き上げたカップヌードルをいただくこととします。スープがないので麺をすするという感覚ではなく、どちらかと言うとごはんを食べるように箸でつまんでモグモグという感じですね。では早速……

!!

うおおおおおおっ!! これはウマァァァァァーーーーーーイッ!! 私は感動した……猛烈に感動した!! カップヌードルのスープの味がしっかりと麺に浸透し、麺の食感はしっとり、ネットリ、グッチョリとしていて、口の中に入れた瞬間にスープの味とともに口の中全体に猛スピードで広がっていくのです。


食べやすさも抜群!
さらに素晴らしい点は、麺がプツプツと適度な長さで切れるため非常に食べやすいという点です。カップラーメンだけでなく、麺は長すぎると食べにくくて仕方がないですよね。ところが炊き上げたカップヌードルは同じ麺類なのに、箸でつまむと自然と適度な長さでプツリと切れてくれるのです。これが非常に食べやすい! 何も考えずに箸でつまんでも、勝手に一口サイズになってくれるためストレスフリーで食事ができるのです。

炊飯器の素晴らしさを知る
ご覧の通り、カップヌードルを炊飯器で炊くという今回の検証は大成功となりました。やっぱり炊飯器って素晴らしいですね! お米を炊くことしかさせないのはもったいない。これからはカップヌードルのほかにも、いろいろなものを炊いてみたいと思います。

■執筆・監修:Mr. Fox
執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/

ヨメルモ トリビアニュース

トピックスRSS

ランキング