【心理テスト】暑いときにほしい冷たいものでわかる、あなたの怒りの冷まし方

占いTVニュース / 2018年7月23日 17時0分

写真

 あなたはケンカをして怒りを感じたとき、どうやって気持ちを落ち着けていますか? 怒りをずっと抱えているのはストレスになるだけでなく、人間関係にも悪影響を与えます。心理テストであなたの怒りの冷まし方を診断してみましょう。

【質問】
 急に気温が上がって暑くなったとき、ほしくなる「冷たいもの」はどれですか?

A:かき氷
B:流しそうめん
C:冷やしキュウリ
D:スイカ

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「ケンカしたときの怒りの冷まし方」
 急な気温上昇はケンカしたときのあなたの怒りを、冷たいものはその怒りを冷ます方法をあらわします。選んだもので、あなたの怒りの冷まし方を診断します。

■A:かき氷……言いたいことを言ってさっさと冷める
 かき氷は口に入れたときはキンキンに冷えていますが、すぐに溶けてなくなってしまいます。これを選んだあなたは、カッと怒りはしますが、言いたいことを言ってしまえば、怒りがすぐに冷めてしまうタイプです。ケンカの相手があっけにとられる程のスピードなので、とても潔い性格だといえます。気持ちの切り替えが早いので、相手もケンカを引きずらずに付き合うことができるのでしょう。

■B:流しそうめん……すんなり水に流す
 そうめんを水と一緒にするすると流すように、流しそうめんはケンカしたことをすんなり水に流すあなたの様子をあらわします。相手の言葉でカッとなったことや、1人の間のわだかまりを心にとどめておかないので、ストレスもたまりにくいのではないでしょうか。相手が「謝りにくい」と感じても、あなたのほうはなかったことにしてしまうので、悪い感情を一掃して、また付き合いを再開できるでしょう。

■C:冷やしキュウリ……すべて噛み砕いて理解しながら冷ましていく
 ケンカでカッとしても感情のままに言い返すのではなく、冷たいキュウリをカリカリかじって食べるように、「なるほど。相手はこう言いたかったのだな」と、わかりにくかった相手の言葉や行動を一つずつ噛み砕いて理解し、怒りを冷ましていくのがあなたです。時間はかかりますが、じっくり考えて納得できるので、相手と冷静に話し合いをして解決することができるでしょう。

■D:スイカ…愚痴を言いながら冷ましていく
 スイカは食べるときに邪魔な種を落としていきますが、そんな風に愚痴をポロポロとこぼしながら徐々に怒りを冷ましていくのがあなたです。カッとなった自分の感情を言葉にすることで頭の中が整理され、最終的には「ああすっきりした」と気分を持ち直すことができます。ケンカ相手との共通の友人に話すと悪口になってしまうので、愚痴をこぼす相手選びは慎重にしましょう。

 「ケンカ両成敗」というように、ケンカはどちらが悪いではなく、両者に問題があるのです。怒りがおさまったら、きちんと謝ることもお忘れなく。
(大柴あまね)

>>NEXT:【心理テスト】おとぎ話のヒロイン、誰に共感する? 答えでわかるドス黒い優越感

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング