【心理テスト】絆創膏の形でわかる、あなたが変えるべきネガティブ思考

占いTVニュース / 2018年10月8日 17時0分

写真

 思考の癖は、案外自分では気づかないもの。しかし、ネガティブ思考に陥っていると、物ごとがうまく進まず、自分をどんどん責めてしまいます。あなたが変えるべきネガティブ思考はどんなものでしょうか? 心理テストで探ってみましょう。

【質問】
 友達がかわいい絆創膏をくれました。それはどんな形ですか?

A:星の形
B:ハートの形
C:スペードの形
D:蝶の形

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「変えるべきあなたのネガティブ思考」
 友達がくれる絆創膏は、あなたのネガティブな部分を覆い隠すカバーです。選んだ絆創膏の形から、あなたが変えるべきネガティブなところを診断します。

■A:星の形……未来に悲観的なところ
 星の形は、将来の希望や夢を象徴しています。未来に期待できず、何に対しても後ろ向きですぐにあきらめてしまうあなた。「この先、いいことなんてあるわけない」と、悲観的に考えてしまうタイプです。どんなにつらい状況でも、いずれ好転します。今よりもっとよくなると信じて、物ごとのいい面に目を向けるようにしましょう。

■B:ハートの形……自分ばかり優先するところ
 ハートの形は、人を愛する心を象徴しています。自分のことばかり優先し、他人を気遣うことに意識が向かない。お互いを思い合う大切さをまだ知らないからです。愛する相手や、ここ頃から大事に思う相手がいるからこそ、味わえる喜びがあります。自分中心的の考え方をあらため、他人も自分と同じように大切にする心を持ちましょう。

■C:スペードの形……自分を犠牲にするところ
 スペードの形は、攻撃から身を守るための剣をあらわします。自分をないがしろにして、他人を優先してしまうあなた。自分を犠牲にすることは、相手に合わせる優しさではなく、単にながされてしまっているだけ。「自分」というものをしっかり持ちましょう。思ったことを相手にきちんと伝え、自己主張をしていきましょう。

■D:蝶の形……自分を卑下するところ
 蝶の形は、自らの力で美しく変貌していく様を象徴しています。「自分はどうせ〇〇だから」といって、成長する努力を諦めているあなた。誰でも元は原石であり、磨いてみなければその才能を知ることはできません。自分を卑下することはやめましょう。できるところから努力して自分を高めることで、少しずつ自信を持てるでしょう。

 ネガティブな思考はいつの間にかあなたに入り込み、心を蝕んでいきます。意識して癖になっている言葉や行動を変えてみましょう。
(大柴あまね)

>>NEXT:【心理テスト】1日変身するとしたら……? 答えでわかるあなたが求めている幸せ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング