彼の生まれ順別【結婚の価値観】末っ子男性は頼りになりそうな妻求む!

占いTVニュース / 2018年10月11日 18時0分

写真

 結婚の価値観は、男性がどのように育ってきたかによって異なってきます。好きな男性は、どんな結婚の価値観を持っているのでしょうか? 男性の生まれ順によってお伝えしましょう。

■長子の男性………結婚=家と考える傾向あり
 長子は、親にいろいろ期待をされて育ちます。そのため、責任感から結婚を考えるタイプ。古風な考えを持つ長子男性は、「家を守っていくのは俺の役目」「結婚して両親を喜ばせたい」という気持ちがある様子。結婚=家と考えるため、奥さん選びも慎重です。周囲に気配りのできる人、また、無意識に母親に似ている女性を選ぶ傾向があるでしょう。

■中間子の男性……最高の女性と理想的な家庭を
 きょうだいの人間関係で揉まれてきた中間子男性。早くから実家を離れ、自分の家族を築きたいという思いがあるでしょう。結婚に対する理想が高いため、パートナーに対しては、価値観が合い、外見が好みで、自分を持っている人……など、要求も多いでしょう。しかし家庭に縛られたくない気持ちがあるため、結婚後はふらふらしそう。

■末っ子の男性……頼りになりそうな妻求む
 末っ子男性は、家族のアイドルとして育つ場合が多く、女性からモテるタイプ。恋愛が楽しいので、なかなか結婚を考えないでしょう。しかし、恋愛に疲れたり、駆け引きが面倒になってくると、「1人の女性でいいかな」と思い始めます。甘えん坊で俺様タイプの末っ子。しっかりした女性を見ると、頼りになりそうと結婚を意識するでしょう。

■一人っ子の男性……互いの自由を尊重し合える関係
 一人っ子の男性にとって、家族は親しかいません。そのため、さみしさを感じると結婚を考えるでしょう。親の愛情を一身に受けてきた一人っ子。家庭は居心地のいいもの、と思っているはず。そのため、苦労しそうな結婚はNG。ライフスタイルにこだわりがあるので、自由を尊重しあえる女性がベスト。独身時代と変わらない結婚が理想です。

 恋愛は2人だけの問題ですが、結婚となると互いの家族との関係もあり、ライフスタイルも変化します。男性の価値観を知っていれば、結婚後もうまくいく相手かどうか、わかるはずです。
(金森藍加)

>>NEXT:生まれ順【恋愛ミス】あるある 一人っ子はマイペースで、恋人を振り回してしまいがち!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング