星座グループ別【RPGパーティーに参加するなら?】蟹座・蠍座・魚座はヒーラータイプ!

占いTVニュース / 2019年3月20日 12時0分

写真

 いろいろなゲームがありますが、やはり王道のRPGは魅力がいっぱい! 主人公が仲間とパーティーを組んで、敵を次々倒していく。独自の世界観やストーリーも見どころです。もしあなたがRPGでパーティーを組んだら、どんな役割を担当するのでしょうか? 12星座のグループ別にみてみましょう。

■火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)……仲間を集め、方向性を示すリーダー
 戦うために生まれてきたような火の星座。危険な状況にあえて立ち向かっていく、勇気とパワーあふれる戦士タイプです。主役級の統率力があるので、火の星座が目的地へ行くためのパーティー要員を集めます。ときには暴走したり、ケガも多くなりますが、信頼できる仲間たちが助けてくれるはず。パーティーのリーダーとして方向性を示し、ゴールを目指していくでしょう。

■地の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)……冷静に観察し、パーティーをまとめる
 静かで思慮深い地の星座は、みんなから慕われる賢者や僧侶タイプです。どんな苦境におちいっても、慌てず騒がず、冷静に状況を観察するでしょう。火の星座の暴走を止めるのも、地の星座の役割です。また、錬金術師のように新たな武器や薬を発明したり、資産管理などのエキスパートとしても活躍します。影のリーダー的存在で、ピンチのときには秘儀を使うでしょう。

■風の星座(双子座・天秤座・水瓶座)……情報収集や交渉を担当
 コミュニケーション上手な風の星座は、初対面の人とも仲よくなれる商人タイプ。機転が利き、敵の居場所なども探り出してくるので、先の見えない冒険の旅には、なくてはならない存在。新たな場所での情報収集や交渉なども得意です。風の星座のおかげで、いくども危険を回避することができるでしょう。ダンジョンの抜け道なども、風の星座が知っているはずです。

■水の星座(蟹座・蠍座・魚座)……仲間を癒やす調整役
 人の気持ちを敏感に察知する、水の星座。味方が戦闘などでダメージを受けたとき、瞬時に助けるヒーラータイプです。困っている人を見ると放ってはおけない水の星座は、仲間がケガや病気をしたときだけでなく、心の不安や悩みなども聞いて癒やしてあげるでしょう。また、団結力を高めるために、踊りや歌などでみんなを楽しませることもあるようです。

 RPGはコツコツと経験を積んで、ステータスをアップさせ、仲間と一緒にボスキャラを倒すゲーム。仲間との絆や協力によって次々と難題をクリアする経験は、実生活でも役立ちそうですね。
(金森藍加)

>>NEXT:12星座【闇属性】ランキング 山羊座は闇の王と書いて「ダークキング」!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング