「音楽は魔術」ホロスコープで無限に広がる、noitaの音の楽しみ方

i無料占い / 2014年6月8日 21時0分

写真

 占いのコンセプトを取り入れた、魔術的音楽ユニット「noita」。四大元素(エレメント)をテーマにしたアルバム「essential element enlightenment(e.e.e.)」は、ダンスミュージックなのになぜか落ち着くと口コミで話題に。前編では、コンセプトプロデューサーで占い師のアイビー茜さんにnoita誕生についてお話していただきました。後編では、占い好きにオススメのディープな楽しみ方を解説してもらいます!
 
――1曲1曲が、それぞれエレメントに対応していますが、やはり自分の星座に対応するエレメントの曲が一番しっくりるのでしょうか?
 
火のエレメントの星座(牡羊座・獅子座・射手座)『Into a Flame』
地のエレメントの星座(牡牛座・乙女座・山羊座)『Final Grounding』
風のエレメントの星座(双子座・天秤座・水瓶座)『Windy Cord』
水のエレメントの星座(蟹座・蠍座・魚座)『Magic Water』
 
(『essential element enlightenment (EP Teaser)』の音源はこちら→http://uport.cocoloni.jp/content/11432)
 
アイビー 一番わかりやすいのが、生年月日の「太陽星座」ですね。自分の「月星座」に対応するエレメントもオススメです。自分本来の姿をあらわす月星座のエレメントが、より深層へはたらきかけてくれるはず。私の太陽星座は山羊座ですが、月星座が蟹座なせいか、「水」の曲がお気に入りです。家でゆっくり過ごすときは月星座のほうがマッチするかもしれませんね。
 
――自分のエレメント以外の曲を聴く使い方・作用もあるそうですね。
 
アイビー それこそがnoitaの目指す“音楽による魔法の処方箋”です。水のエレメント『Magic Water』は、感情を吐き出したいときや、お風呂瞑想に。火のエレメント『Into a Flame』は、元気を出したい、スイッチを入れたいときにエネルギーを高めてくれます。
 
 また、風の『Windy Cord』はコミュニケーションや物ごとをスムーズに運びたいとき。これは水星逆行中の不安定な期間の水星逆行チューニングに使えます。また、仕事中に流すとメールの返信がはかどるという声もありました。地のエレメント『Final Grounding』は、忙しすぎて落ち着きたいときに。育む、落ち着く、安定がキーワードです。
 

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
i無料占い

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング