10の質問でわかる愛人気質 あなたは禁断の恋に溺れてしまうタイプ?

占いTVニュース / 2014年6月3日 21時0分

写真

 「愛人」というと、不幸せな人のように思われがちです。でも、そうとも限りません。もともと愛人の方が向いている人も世の中にはいるのです。結婚している異性のほうが包容力があって魅力的! あまり会えないけれど、自由な時間があっていい! たとえばそんな理由から、愛人になる人もいるのです。今回は、あなたが愛人に向いているかどうか探るテストをご紹介。何かメリットがあるならば、愛人でいるのもアリかもしれませんね。
 
 以下の項目の中で、当てはまるものがいくつあるか数えてみてください。
 
□休日は1人で自由に過ごしたい
□恋人から電話やメールがひんぱんにくると、正直うざい
□クリスマスや誕生日は友達か家族と過ごしたい
□何ごとに対しても我慢強い
□友達と恋愛の話をあまりしない
□結婚願望があまりない
□未婚の母になるのもアリだと思う
□仕事は一生続けたい
□家事はあまり得意ではない
□いつもオシャレの手はぬかない
 
 いくつ当てはまりましたか? では結果を見ていきましょう。
 
■0~1個……愛人にはまったく不向き 健全な恋愛をするべきタイプ
 あなたは愛人にはまったく向いていません。もし好きになった相手が結婚していたら、心にブレーキをかけたほうがいいでしょう。付き合ったら、大変なことになります。あなたはたとえ愛人でも遠慮しません。休日も会いたいし、電話やメールもガンガンしたいとせがむでしょう。相手は危険を感じて早々に逃げ出しそうです。あなたには普通の恋が向いています。あなただけを大事にしてくれるシングルの異性を探すべきでしょう。
 
■2~4個……愛人になったら、毎日つらくて耐えられなくなるタイプ
 あなたはもともとは愛人になりたい願望はありません。ただ、好きになった人がたまたま結婚していたとしたら、つきあってしまうでしょう。恋をする心はとめられないからです。けれど、会いたい時に自由に会えないことや、気軽にメールや電話ができない関係がだんだんつらくなります。それでも相手が好きなうちは、ズルズルと関係を続けるでしょう。ただ、やがて相手に、自分と正式に結婚してほしいとせがみ困らせるようになります。
 
■5~7個……愛人生活を割り切って楽しめるタイプ
 あなたは愛人に向いていなくはありません。たとえ結婚している人でも、魅力的ならばつきあいたいと思うでしょう。でも、一生愛人で終わるのは嫌なようです。愛人でいるのを楽しむのは短期間だけ。その間

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング