【心理テスト】小説を書くならどこにする? 答えでわかる才能が開花する場所

占いTVニュース / 2019年6月7日 17時0分

写真

 自分には才能がないかも、と思っているあなた。誰にでも、秘めた才能があります。では、どのように才能を見つけたらいいのでしょうか。心理テストで、あなたの才能が開花する場所を探っていきます。

【質問】
 あなたは小説を書くことになりました。どこで執筆をしますか?

A:誰もいない個室
B:ざわざわしたファミレス
C:人の多い図書館
D:自然あふれる屋外のベンチ

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「あなたの才能が開花する場所」
 小説を書くためには、自分とじっくり向き合う必要があります。そんな自分と向き合える場所こそ、あなたの才能が開花する場所なのです。

■A:誰もいない個室……1人で考える時空間
 誰もいない部屋は、自分だけの空間です。あなたは神経質で、やや内向的なタイプでしょう。繊細で人に気を使う性格なので、あれこれいわれると自分を見失いがちです。才能が開花するには、1人でじっくり考える時間と場所が必要です。じっくり自分と向き合い、確固たる信念を持つことが大事。やりたいことを追求すれば、個性が花開くでしょう。

■B:ざわざわしたファミレス……いろいろな人と交流できる場所
 静かすぎる場所だと落ち着かない、みんなの話し声が聞こえるファミレスを選んだあなた。ポジティブで、親しみやすい性格です。才能が開花するのは、いろいろな人と交流ができる場所。誰かと交流することで刺激を受け、自内なるものを広げていくでしょう。自分とは異なるタイプの人と交流することで、さらなる進化を遂げそうです。

■C:人の多い図書館……才能ある人との出会い
 人が大勢いる図書館を選んだあなたは、情熱的ですが、さみしがりやなタイプ。才能が開花するのは、才能のある人たちとの出会いの場です。図書館は智恵や知識の象徴。あなたは興味を持ったことに対して、夢中で勉強するでしょう。さらに必要なことは、才能ある人との出会いです。考えを見聞きすることで、大きく成長することができるでしょう。

■D:自然あふれる屋外のベンチ
 自然あふれる場所を選んだあなた。ストレスがたまっているようです。最近、疲れがとれなかったり、眠れないことはありませんか? 才能が開花するのは、開放的な気分になれる自然の中。ストレスがあると、発想が浮かばなかったり、自信もなくなりがちです。自然の中で心身を解放することで、本来の素晴らしい能力が高まってくるでしょう。

 才能が開花しても、そこで止まらず、磨き続けましょう。そうすれば、大きな飛躍と成功を手にすることができるはず!
(金森藍加)

>>NEXT:【心理テスト】仙人からもらった”あるもの”とは何? 答えでわかる運命の転機

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング