12星座【臨機応変】ランキング 双子座はアイデア豊富、状況に合わせた提案は得意!

占いTVニュース / 2019年6月17日 12時0分

写真

 いい加減すぎるのはいけませんが、「適度」という意味合いでの「適当さ」は、状況に応じてよきに計らうときに応用が利き、生きるうえで強みになるでしょう。臨機応変にことにあたるための応用力を持つ人を、12星座でランキングしてみます。

■第1位 双子座……アイデアの宝庫が臨機応変対応の秘密
 頭の回転の速さで、機転の利いた対応をする双子座です。12星座で一番の臨機応変さをみせるのはいわずもがなでしょう。旺盛な好奇心で、いろいろなことに関心を向ける日々を過ごしながら、引き出しの数を増やし続けています。「とにかく何とかしなくては!」というときに、アイデアの宝庫といえる自慢の引き出しの中から、「こうしない?」といういくつもの提案で、未来を拓いてくれるでしょう。みんなに希望を与える臨機応変さです。

■第2位 蟹座……ありものでおいしいごはんを作るような臨機応変さ
 面倒見のいい蟹座は、「困った!」「どうしよう!」と騒ぎ立てる人を放っておけません。詳細を聞いてしまったら最後、「何とかしなくては!」と大慌てで動き始めるはず。そんな蟹座に、ピンチを救われたことのある人も多いでしょう。とにかく、今を乗り切るにはどうしたらいいかを考え、機転を利かせ、臨機応変に動き回ります。まるで、ろくな材料もないのに、ありものでおいしいごはんを作るかのような対応でしょう。

■第3位 射手座……天然の臨機応変隊長
 行き当たりばったりともいえるような、思いつき行動で周囲を驚かせる射手座です。「うわー! どうしたらいいの!?」というシチュエーションは、日常茶飯事なのかもしれません。臨機応変に対応している自覚すらないままに、普通に難を乗り越えてしまうでしょう。傍から見ていると、「ウソー!」と驚くような展開をもたらしながら、「何とかなってよかった~」とのんきな独り言を……。ある意味、天然の臨機応変隊長といえるのかも!?

 第4位・常日頃から細やかに動く乙女座は、その場に応じた臨機応変対応が得意でしょう。第5位の水瓶座は、奇抜な発想で目から鱗が落ちる臨機応変対応ぶりを発揮!

 第6位の魚座は、気が動転するタイプ。臨機応変さをみせる余裕はなさそうですが、意外なタイミングで大どんでん返しをもたらすことが! 第7位は、まっとうな対応が美しい天秤座。臨機応変に動けても、常識から外れることはしないはず。

 第8位の牡牛座は、突然の出来事が苦手。わかりやすい助言をもらえれば何とかできても、自分で動くのは難しいでしょう。第9位・一直線に前進したい牡羊座は、無理矢理にでも我が道を貫こうとするはず。

 第10位・山羊座は、計画の頓挫を許せないご様子……。第11位・真剣勝負でことに当たる蠍座は、ダメだと思ったら、初めからやり直そうとするでしょう。

 そして第12位は、獅子座。「どうしよう!」というシーンに陶酔し、どうしたらいいかを考える前に「どうしよう!」の自分を満喫しているのかもしれません。解決策を持ち込まれても、「でも本当に大丈夫かしら……」と、どうしようの余韻を引きずるはず。臨機応変さを棚上げするようです。

 臨機応変な対応に助けられた経験は誰にでもあるでしょう。とはいえ、何らかのトラブルや、特別対応が必要になったことが許せないと、臨機応変に誤魔化しただけと思ってしまうことも……。場を乗り越えられたことに注目したいですね。
(LUA)※画像出典/shutterstock

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング