血液型【カレーの作り方】あるある A型はレトルトにひと手間、O型は長時間煮込む!

占いTVニュース / 2019年6月18日 18時0分

写真

 カレーは、誰もがよく作る定番料理です。男性が彼女に作ってほしい料理にもよくあげられます。カレーの作り方はさまざまなので、その人の個性が出ます。あなたはどのようにカレーをつくりますか? 血液型別にみていきましょう。

■A型……レトルトカレーにひと手間加える
 合理的なA型は、なるべく手間をかけずに、おいしいカレーを作りたいと思います。そこで、レトルトカレーの出番です。最近は味も種類も豊富ですから、好みのものをチョイス。レトルトカレーに具をつけたしたり、スパイスをちょっと入れたりして、自分流の味に仕上げるでしょう。

■B型……圧力鍋で手早く作る
 大ざっぱなB型は、カレーを作るときには男の料理のように豪快です。肉や野菜はゴロゴロと大きく切り、市販のカレールーを入れるだけ。さらに、時短のため、圧力鍋で調理します。あっという間に、具だくさんのワイルドなカレーができあがるのです。

■O型……とにかく長時間煮込む
 凝り性のO型。カレーは長時間かけて、十分にうまみを引き出すのが基本だと思っています。1日かけて、トロトロとじっくり煮込むかもしれません。できあがるまで、カレーのことで頭がいっぱい。鍋をときどきかき混ぜながら、「おいしくなーれ!」と呪文を唱えているでしょう。

■AB型……カレーの材料で複数の料理を作る
 気まぐれなAB型は、カレーを鍋いっぱいに作ってしまったら、食べ終わる前に飽きてしまうのではないかと思います。カレーの材料を買ってきたら、カレー用、シチュー用、肉じゃが用に分けます。鍋を3つ使って、それぞれの料理を同時に作っていくでしょう。それを日替わりで食べて楽しむのです。

 カレーは、それほど難しくない料理ですが、味の好みは人それぞれ。もし恋人に作ってあげるときには、どんな味が好みなのか、あらかじめ聞いておいたほうがいいかもしれませんね。それによって、いつもの調理法を変える必要も出てくるでしょう。
(紅たき)

>>NEXT:血液型別【快眠のお供】O型は自分に合った枕、AB型はハーブティー!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング