【心理テスト】クモの巣にかかっている虫は? 答えでわかる無意識に遠ざけていること

占いTVニュース / 2019年8月25日 17時0分

写真

 本当に嫌なことは、自分でも気づかないうちに遠ざけてしまうもの。でも、だからといって目をそらし続けることはできません。心理テストで、あなたが無意識に避けているものを診断していきます。

【質問】
 玄関の外にクモの巣が張っています。そこに捕まっている虫は何?

A:蝶
B:ハチ
C:
D:

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「無意識に遠ざけていること」
 家はあなたのパーソナルスペースの象徴。その入り口である玄関の外に張ったクモの巣は、無意識の防御壁をあらわします。そこに捕まっている虫の象徴によって、あなたが無意識に遠ざけていることがわかります。

■A:蝶……恋愛
 華やかな蝶は恋愛の象徴。これを選んだあなたは、恋愛を遠ざけています。恋愛感情を押し殺して、自分が傷つかないようにしているのでしょう。また、飛び回る蝶は移り気や心変わりも意味し、浮気がちな人や恋バナばかりしている人を軽蔑している傾向もあります。

■B:ハチ……団体行動
 ハチは集団生活を営み、チームワークで行動する団結や結束の象徴。これを選んだあなたは、集団やチームで行動することを避けて、1人で行動しがちです。そして、針を持つハチは攻撃性もあらわし、いつか誰かに攻撃されるかもしれないと思い、人を信用できない側面もあります。

■C:トンボ……努力
 前にしか進めないトンボは、前向きな努力の象徴。これを選んだあなたは、努力することが苦手で無意識に避けているでしょう。自分は努力しても意味がないとネガティブになっているかもしれません。また、前向きで猪突猛進な人を、心の中ではバカにしながらも、うらやましがっているでしょう。

■D:ハエ……積極的なコミュニケーション
 人の周りを飛ぶハエは、積極的なコミュニケーションの象徴。必要最低限の人との会話や、関係性を結ぶことはしていますが、相手の心の中やプライベートな部分に踏み込むようなコミュニケーションを避けています。対人関係を希薄にしているのは、それだけ繊細で崩れやすい心を守るためともいえます。

 無意識に避けていることは、本当は自分が憧れていることかもしれません。苦手意識をしっかりと持つことで、新しい自分でさらなるステップが可能となるでしょう。
(小林みなみ)※画像出典/shutterstock

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング