12星座【短命の恋を繰り返す】ランキング 射手座は次々といろいろなタイプを愛してしまう!

占いTVニュース / 2019年9月15日 12時0分

写真

 恋人はできるものの、1人の人とのお付き合いがあまり長く続かない。その結果、短命の恋を繰り返してしまう人がいます。恋多き女といえば聞こえはいいですが、結婚を意識すると1人の人に落ち着きたいところです。短命の恋を繰り返す星座を、ランキングで紹介していきます。

■第1位 双子座……ドキドキしなくなったら恋じゃない
 恋には刺激を求める双子座は、交際相手に退屈を感じるようになったら、すぐに別れを考えてしまうでしょう。ドキドキするために、新しい恋を探したい欲求を抑えることができないのです。話がおもしろくて魅力的な双子座なので、新しい恋人を作るのには、あまり苦労はしません。そのため、短命な恋を繰り返してしまうのです。

■第2位 射手座……次々といろいろなタイプを愛してしまう
 射手座は、惚れっぽいところがあります。そのため、付き合っている男性がいても、気になる男性があらわれたら、乗りかえてしまうことがしばしば。「ほかに好きな人ができたから……」と恋人にいえば、「ひどい女だ!」と激高されることもあります。しかし、幾度も修羅場をくぐり抜けてでも、自分の気持ちに正直でいたい射手座なのです。

■第3位 水瓶座……恋愛より趣味などを優先する
 多趣味でやりたいことがたくさんある水瓶座。どうしても恋愛第一にはなれません。デートより趣味を優先し、恋人にさみしい思いをさせてしまいます。その結果、恋人に逃げられてしまうのです。それでも懲りずに、恋人を作ります。そしてまた逃げられます。本当は1人でいるのが一番気楽なのですが、モテるタイプなので男性がほっとかないのです。

 第4位は、魚座。優柔不断なので、男性に誘惑されたら断れません。浮気が原因で恋人と別れ、浮気相手が本命になる。この繰り返しです。第5位・天秤座は、恋愛に対する憧れが強すぎて、理想の相手を探し求めて付き合っては別れ、また付き合って……を繰り返すことに。

 第6位は、牡羊座。自分のものになった途端に、気持ちが冷めてしまいます。恋は追いかけているときが一番と、短命の恋を繰り返すのです。第7位・獅子座は、マメではないので、恋愛関係が長続きしません。しかし、華やかなオーラを持つ獅子座なので、すぐ次の恋人ができるのです。

 第8位は、蟹座。結婚願望が強いので、付き合うなら結婚を前提にできる相手がいいと思っています。恋人ができたら、そう簡単には別れないでしょう。第9位・乙女座は、一途な純愛派。付き合うことになったら、もう相手のことしか見えません。恋人に尽くし続け、愛を持続させるでしょう。

 第10位は、山羊座。コツコツと真面目に恋人との絆を作っていくタイプ。めったなことでご縁を手放すことはしないでしょう。第11位・牡牛座は、恋に安定を求めます。恋人との関係を揺るぎないものにして、持続させていくことに必死になるでしょう。

 そして第12位は、蠍座。全身全霊で恋人を愛することだけに集中します。付き合うとなったら、どこまでも相手についていく覚悟です。もしも相手が別れたいといっても、「絶対嫌!」といって、離そうとしないかもしれません。

 恋愛を長く続けたいと思うのであれば、自分自身の気持ちだけではなく、相手の性格や行動も尊重して、2人らしい関係をじっくりと築き上げていきましょう。そして、些細なことで恋を終わりにしないことです。
(紅たき)

>>NEXT:12星座ありなし調査【危険な恋編】獅子座は障害がある恋ほど熱く燃える!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング