ザックジャパンの要は本田と大久保! ワールドカップの行方を占い師が大予想!!

占いTVニュース / 2014年6月13日 19時0分

写真

 とうとう開幕したサッカーワールドカップブラジル大会。サッカーファンにはとっては待ちに待った4年に一度の祭典です。前回の南アフリカ大会では「タコのパウル」による予想が話題になりましたが、今回は、人気占い師アイビー茜さんに、宿曜占星術を用いて日本代表チームを占ってもらいました。占い師が予想するザックジャパンに未来とは……。
 
※宿曜占星術とは……三国志時代の稀代の軍師、諸葛亮孔明も用いたと言われている占術です。27宿にタイプ分けされ、人間関係の相性をみるのに適し、軍略を練る際やチームマネジメントをする際に用いられた占術です。
 
■日本の大黒柱 本田と相性がいいFWは誰だ?
 
――今年1月にイタリアの名門ACミランに移籍後、調子を落としている本田圭佑選手。しかしながら、日本代表ではその絶対的な存在感に揺るぎはありません。その本田選手と、一番相性のいいFW選手は誰ですか?
 
アイビー茜さん(以下、アイビー) 宿曜において、「業胎(ぎょうたい)」という関係性があり、私は「シンクロの関係性」と言っているのですが、本田選手とその関係性にあるのは大久保嘉人選手ただ1人です。団体スポーツ、特にチームワークが要求される場面において、シンクロの相性はとても貴重です。なので、この2人のコンビネーションプレイには大いに期待できるでしょう。いわゆる「あうんの呼吸」のようなプレーが生まれるかもしれません。
 
――大久保選手は、サプライズ選出で大会直前にこのチームに加わり、実は本田選手とは長い間プレーしていなかったんですよ。では、本田選手がトップ下でプレーをする場合、1トップは大久保選手がよさそうですね?
 
アイビー FW選手の中には、本田選手の星・翼宿(よくしゅく)をサポートする「栄親(えいしん)」=クリエイティブな関係性のメンバーがいます。柿谷曜一朗選手(胃宿/いしゅく)と清武弘嗣選手(畢宿/ひつしゅく)がそれに当たります。本田選手が調子を落としているとしても、彼らのサポートを受けて、本来の力を取り戻せるかもしれません。
 
 本田選手がチームの中心だとすると、シンクロして動ける「業胎」の関係性の選手は大久保選手ただ1人ですが、本田選手をサポートする「栄親」の関係性の選手はたくさんいます。MFでは山口蛍選手、長谷部誠選手、青山敏弘選手。DFでは、長友佑都選手が挙げられます。
 
■攻撃の要、香川・本田・岡崎、3選手の関係性は?
 
――日本の得点には、必ずといっていいほどこの3人が絡んできます。この3人の関係性について教えてもらえますか?
 
アイビー 香川真司選手と岡崎慎司選手は、宿曜の27分類中、まったく同じ属性の「柳宿(りゅうしゅく)」ですね。この相性は「命(めい)」の相性といい、ミラーのような関係性。非常に稀です。本田選手と大久保選手のシンクロの関係よりも、さらに強い結びつきになります。まったく同じ性質を持っているミラーの関係は、一丸となり、調子のいい時は力を存分に発揮できます。ただ、リズムが一度崩れると、なし崩しになってしまいやすいのが特徴です。
 
――香川選手も本田選手と同じく、所属チーム(マンチェスター・ユナイテッドFC)で試合に出ておらず、調子がなかなか上がりません。逆に岡崎選手は、今シーズン所属チームでは絶好調で、欧州主要1部リーグでの日本人最多得点記録を更新しています。
 
アイビー 香川選手が岡崎選手の好調にうまく合わせ、自身の調子を上げることができるかもしれませんね。逆に、岡崎選手の調子が崩れると香川選手もそれに引っ張られてしまうので、岡崎選手が鍵を握っていると思います。
 
――なるほど。では本田選手と香川・岡崎両選手の関係はどうですか?
 
アイビー 本田選手(翼宿)と、香川・岡崎両選手(柳宿)の相性は「安壊(あんかい)」、スクラップ&ビルドの関係といい、まったく新しい物を生み出す「破壊と再生」の相性です。摩擦が生じやすい傾向にあり、コミュニケーションの誤解も生まれやすいと言えます。本田選手の今年の運気、実は非常にいいんです。なので、攻撃は本田選手を中心にしていくといいと思います。香川選手、岡崎選手は本田選手の命令に従うと言うか、司令塔の言う通りに動いたほうが誤解なくスムーズなプレーができるでしょう。ただし、ザッケローニ監督が香川選手、岡崎選手のサポートをする「房宿(ぼうしゅく)」なので、そこでまた摩擦が生まれしまうかもしれませんね。
 
■注目の中盤、コンビを組むのは誰?
 
――日本代表の中盤と言えば、長らく遠藤保仁選手&長谷部選手が不動のレギュラーだったのですが、ここにきて遠藤選手の不調や長谷部選手のケガ、そして若手の山口選手・青山選手の台頭がありレギュラーが定まりません。ズバリ、一番相性のいい2人は誰ですか?
 
アイビー 面白いことに、長谷部選手と青山選手は「張宿(ちょうしゅく)」で、まったく同じ星生まれの「ミラーの関係性」。なので、相性は抜群です。この2人をサポートする星を持つのが山口選手(畢宿)。長谷部選手がケガにより出場できない場合、山口選手と青山選手のコンビが活躍しそうです。
 
 ちなみに、遠藤選手は「参宿(さんしゅく)」。長谷部選手と青山選手とは「危成(きせい)」の関係性。この関係はかなりさっぱりとした関係で、ポジションが違う者同士ならうまく行くのですが、同じポジションだと摩擦が生じやすいでしょう。程よい距離が必要になる相性なので「あうんの呼吸」とはいかないようです。
 

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング