10月前半の恋愛運第1位は水瓶座! LUAが告げる12星座恋の運命

占いTVニュース / 2019年9月26日 18時0分

写真

――LUAが告げる、10月1日~15日の恋愛運。あなたの恋の運命は……?

★10月1日~15日の星の動き★
 10月3日に水星が、続いて9日に金星が、天秤座から蠍座に移動する10月の前半。相手のことを深く知り、本音で向き合える関係を求めたくなるでしょう。一途な愛を注ぎ、一途な愛され方を望む恋愛です。深刻な思いを強めすぎると、嫉妬や憎悪の感情を生むことがあるかもしれません。14日は牡羊座の満月です。負の深刻さは月光浴で浄化しましょう。

 そんな10月前半の恋愛運、第1位~第3位はこちらの星座!

【各星座の恋のお告げはこちら】

■第1位 水瓶座……すべての夢を実現させて!
 人からのお誘いや、久々の懐かしい面々からの連絡の中に、恋の出会いにつながる鍵が隠されているでしょう。目指している未来に向かっていくうちに、恋の楽しみがめぐってくるときです。「恋愛」という枠を設定せずに、やる気のままに毎日を過ごしていきましょう。仕事や勉強などの目標に近づきながら充実を味わううちに、恋愛に通じるチャンスやきっかけが訪れるはず。すべてを手に入れて!

■第2位 射手座……一緒にいることが自然な相手が本命に
 恋愛に対するシリアスさを直接的に感じることなく、恋の楽しさをふくらませていけるときです。いいなと思う人と出会う中で、「この人はほかの人とは違うかも……」という潜在的な気づきが、恋の未来を変えていくでしょう。会った回数や話した内容よりも、一緒にいる時間が自然に感じられる相手に注目してください。時間をかけて観察するうちに、本命であることがわかるでしょう。

■第3位 牡羊座……強まる愛の扱い方が恋の未来を左右
 よくも悪くも、愛情が深まっていくときです。ステディな相手や好きな人がいる人は、思いがどんどん強くなることを実感するでしょう。募集中の人はこれからですが、日を追うごとに、はじめからディープな恋心を抱く可能性が強まっていくはず。恋のステータスに関係なく、深まる愛で、相手と自分を苦しめないようにすることが大切です。14日の満月の月光浴で、愛の力を調整しましょう。

★第4位 魚座……理想と現実を歩み寄らせることがテーマに
 恋愛の理想を追い求めて、夢を大きくふくらませていく様子がうかがえます。好きな人や憧れの人のより素晴らしい面を知りたくて、ワクワクしながら興味を寄せていくのでしょう。片思いの人は、妄想で幸せになってしまう可能性も!? 一方、思い切り夢を見る分、現実を考えるときのシビアさが増す傾向があるのでしょう。「実際にはこうだから」という分別が、吉と出るか凶と出るかという一面も。

★第5位 蟹座……どっしり構えて恋の勝負に!
 仲よし仲間や家族などの身内、自分の殻などを打ち破って、大胆になっていける時期です。いい意味で力が抜けて、心のシールドをゆるめることができるでしょう。守りに入りがちになっていた恋愛へのチャレンジも可能になっていくはずです。募集中の人は、恋活や婚活を本格始動させて、片思い中の人は、一か八かの勝負に挑んでみるのもいいかもしれません。カップルは安心感がテーマに。

★第6位 双子座……健気な取り組みで自らが恋の呼び水に!?
 軽やかな恋を謳歌するあなたが、尽くす恋の喜びに目覚めるときなのかもしれません。彼のために役立つことをしたい、片思いでもいいから何かできることをしたい……そんな気持ちが生まれるでしょう。募集中の人は、恋愛に関係なく、誰かのためになることをしようと仕事や勉強に勤しもうとするはず。ひたむきに取り組むあなた自身が恋の呼び水となって、ファンを集めるでしょう。

★第7位 牡牛座……恋の下準備で未来の恋にスタンバイ!
 忙しく動き回っていた9月の疲れが、一気に襲ってくるのかもしれません。疲れがとれない、何だか調子が出ないと感じるなら、しっかり身体を休めてあげましょう。身体が整い始めるうちに、心も元気になってきます。人と会う機会もめぐってくるでしょう。なるべく参加するようにして、顔を広げておくことで、恋の出会いを引き寄せられるはずです。きっかけづくりとして恋の下準備を!

★第8位 天秤座……温度差が生じる「恋愛」には丁寧さが必須!
 金星のスポットライトを浴びて、魅力を輝かせているものの、独占欲の強まりで、その魅力を自ら曇らせてしまう様子がうかがえます。また、わかりやすい態度に気持ちがあらわれる傾向があるわりに、言葉での説明がついてこないという面も気がかりです。せっかくの恋愛アクションで、誤解をされてしまっては元も子もありません。自分の感情に走り過ぎず、いつもの冷静さを取り戻しましょう。

★第9位 乙女座……一途は◎でも、度を越えた一途さは×
 一途な愛に突き進むタイプのあなたの一途さが、さらに強まっていく流れにあります。恋人や好きな人から連絡が遅いときや、何かしらがいつもと違うと感じたときに、相手への疑いの目を向けたり、妄想からの嫉妬に走ってしまうことがあるかもしれません。事実かどうかもわからぬことで、自らの恋の軌道を狂わせてしまうのはやめましょう。笑顔でいれば、大抵の問題は消えていくはず。

★第10位 山羊座……恋愛を卒業して人類愛に目覚める!?
 10月前半のあなたは、「恋愛」を通り過ぎて、そのまま別の次元に進んで行ってしまう傾向があるようです。すごく好きな恋人がいる、どうすることもできない片思いをしていて苦しんでいる、恋人を募集していて恋活と婚活に励んでいるなど、恋愛に精力的だったはずが、なぜだか突然に力が抜けていってしまうよう。男女関係よりも、人と人との付き合いを重んじたくなっていくのかも。

★第11位 蠍座……リアリティーがあってもマイナス思考は避けて!
 9月までの夢見がちな恋愛モードから目覚めて、リアルを直視する傾向が強まっているようです。乙女チックな面とシビアな面が、あなたの中で混ざり合い、カオスな状態を生んでいる気配があります。夢を見ていたはずが、よくない想像を働かせるうちに、目の前のチャンスを振り払ってしまうことも……という状況にならないために、目の前の事実だけを見て、リアルに負の妄想はしないこと!

★第12位 獅子座……後悔の過去は無視して前を向いて!
 あなたの中の太陽を雲がおおってしまう出来事があるかもしれません。軽い気持ちで思いを寄せた恋が深刻化したり、順調に進んでいたはずの関係に不安を覚えることがありそうです。でもそれは、あなたの受け止め方と考え方にかかっているものでしょう。恋愛相手への依存心を抱かぬようにして、いつものあなたの潔さを取り戻すことが大切です。後ろは見ずに前を見ていきましょう!
(LUA)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング