【手相占い】ハードな仕事もおまかせあれ! タフな肉体派手相ベスト3

占いTVニュース / 2019年11月8日 18時0分

写真

 仕事と子育てを両立させながら、新たな学びにも積極的だったり、ハードな仕事を涼しい顔でこなしたりする、タフな人っていますよね。体力に恵まれているこのようなタイプは、精神的にも明るく、毎日をポジティブに過ごしている印象があります。今回は、「タフな肉体を持っている」手相をランキングで紹介します。

■第1位 二重生命線になっている……生命力が2倍!
 「生命線」とは、親指と人差し指の間から、手首方面に向かってカーブを描くように伸びる線のこと。「二重生命線」とは、生命線の親指側に並行した線があらわれている相のこと。生命線は体力や健康状態をあらわす線であり、二重生命線はこの生命線をさらに補強する働きをします。そのため、二重生命線の持ち主は体質的に強靱で、かなり頑張りがきくタイプとなります。人の2倍の生命力を持っていると言っても過言ではないでしょう。見た目が弱々しくても、バイタリティはたっぷりある人です。

■第2位 金星丘が発達している……スタミナ抜群!
 「金星丘」とは、親指のつけ根の横、生命線の内側に広がる部分のこと。金星丘は生まれ持ったバイタリティをあらわす丘であるため、大きく発達している人はエネルギッシュでスタミナたっぷり。パワー全開で活躍できるタイプです。さらに生命線が手の平側に大きく張り出していて、金星丘の面積が広い場合は、タフさがアップ! 少々無理をしても脅威の快復力をみせて、周囲を驚かせることもありそうです。あなたがこのタイプなら、バリバリ働いてガンガン遊び、人生を大いに楽しむべきでしょう。

■第3位 手首線がはっきり3本出ている……タフでパワフル!
 「手首線」とは手首に出る線のことであり、健康状態を見ることができます。はっきりとした手首線が1本出ている人は、健康に恵まれているタイプ。過労にさえ気をつければ、毎日をイキイキと過ごすことができるでしょう。手首線が3本キレイに出ている人は、タフでパワフル! いくつになっても疲れ知らずの頑健さを誇りそうです。ちなみに手首線が切れ切れだったり、鎖状だったりする人は身体が弱い傾向があり、無理がききません。手首線の中央が山型をしている人は婦人科系の疾患に注意が必要です。

 手の平が健康的なピンク色をしていることも重要です。青っぽかったり、逆に赤みが強かったりするときは、心身のコンディションが悪くなっているので、上記の手相の持ち主であっても、自分の健康を過信せず、休息をとることを心がけましょう。
(夏川リエ)

>>NEXT:【手相占い】家族とのつながりは一緒の宝物! 親と縁が深い手相ベスト3

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング