【心理テスト】誕生日にもらったバラの花束、どうする? 答えでわかるあなたの残酷度

占いTVニュース / 2019年11月18日 17時0分

写真

 世の中には、厳しく無慈悲なことをする残酷な人がいます。身近にそんな人がいるかもしれませんし、テレビのニュースなどを見てそう思うこともあるでしょう。しかし、人ごとではありません。もしかしたら、あなたの心の奥底にも残酷な部分が眠っているかも……。今回は、あなたの残酷度を探る心理テストを紹介します。

【質問】
 誕生日プレゼントにもらったバラの花束を部屋に飾っていましたが、ちょっとしなびてきました。そのバラをどうしますか?

A:捨ててしまう
B:栄養剤を花瓶の水に入れてみる
C:花びらを取りバラ風呂にする
D:そのまま飾っておく

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「あなたの残酷度」
 枯れかけたバラは、かわいそうな存在の象徴。バラをどうするのかで、あなたの残酷度がわかるのです。

■A:捨ててしまう……残酷度70% 見切りをつけるのが早い
 枯れかけたバラを簡単に捨ててしまうあなた。一緒にいてメリットのない人は、すぐに見切りをつけて関わらないようにするタイプです。残酷度はかなり高め。あなたは一見優しい人に見えるかもしれません。しかし、実際は利己的で、心を開いたのに裏切られたと思う人は少なくないでしょう。もう少し思いやりを持ちましょう。

■B:栄養剤を花瓶の水に入れてみる……残酷度10% 絶対に人を見捨てない
 枯れかけた花に栄養を与えてあげるあなたには、残酷なところはありません。一度関わりあった人は、何があっても見捨てない思いやりのある人でしょう。相手の気持ちに寄り添って、何でも相談してほしいとか、元気をだしてと励ましてあげることが多いはず。とても献身的で優しく、人に安らぎを与えるタイプです。

■C:花びらを取りバラ風呂にする……残酷度50% かわいそうな人は放っておけない
 枯れかけたバラの花びらを活用して、バラ風呂にするあなた。「かわいそう」と保護欲をかきたてられる人のことは放っておかず、せっせと世話をするでしょう。最後まで見捨てることができません。ただし、保護欲をかきたてられない人の場合は、どうでもいいと思い見捨てます。残酷度はハーフハーフでしょう。

■D:そのまま飾っておく……残酷度90% 他人のためには何もしない
 枯れたバラを放置するあなたは、他人が困っていようが、自分には関係ないと思う人。人は人、自分は自分なのです。かなり残酷な人でしょう。たとえすがってこられても無視します。一度心を決めるとひるがえすことはしません。もう少し柔軟で優しい気持ちを持たないと、いつかしっぺ返しをされるでしょう。

 たとえ残酷なところがあっても、ちゃんと自覚していれば、気持ちをコントロールすることができます。人には優しい自分でありたいものですね。
(紅たき)

>>NEXT:エッチの成熟度がわかる【心理テスト】エスカレーターで目が合った人の年齢は?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング