2020年パワースポットランキング【結婚運】『九頭龍神社』は結婚につながる良縁運アップ!

占いTVニュース / 2019年11月21日 18時0分

写真

――2020年に訪れたいパワースポットを、運勢別にランキングで紹介! 神様へきちんとごあいさつをして、パワーをいただきましょう。

■2020年、結婚運の傾向は?
 2020年の結婚運は、これまでにあたためてきた思いが実現に向けて動き出す年回り。カップルは、具体的に結婚へと話しが進んでいくことでしょう。これまでにつないだ出会いが、しっかりした縁となり、良縁へと固まっていきます。現在特定の相手がいない人は、周りを見渡してみてください。身近なところで、将来の結婚相手に出会うかもしれません。

 そんな2020年、幸せな結婚に導いてくれる結婚運アップのパワースポットを紹介します。

■第1位 九頭龍神社(神奈川県)……結婚につながる出会い運がアップ
 『九頭龍神社』は『箱根神社』の摂社であり、芦ノ湖の九頭龍伝説を今に伝える龍神信仰の聖地です。龍神は水を司る神様。自在に姿を変える水は恋愛の気と縁結びの気を持つことから、『九頭龍神社』は恋愛結婚運&縁結びの聖地となりました。実際、参拝したら結婚相手が見つかったと、全国から参拝者が途絶えません。『箱根神社』境内の新宮には、すべての不浄を洗い清めるという霊水・龍神水があります。龍神の口から注がれるこの水で自分も口をすすぎ、これまでの不浄を祓ったうえで結婚のご縁を願うのがベストです。

<DATA>
『九頭龍神社』
住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1

■第2位 川越氷川神社(埼玉県)……好きな相手との結婚運がアップ
 古墳時代に創建されたという『川越氷川神社』。夫婦神として名高い素戔嗚尊(すさのお)と奇稲田姫命(くしなだひめ)、その子どもである大己貴命(おおなむちのみこと・大国主命・出雲大社の神様)、その奇稲田姫命のご両親神の三代五柱の神様がご祭神という、結婚・家庭運に多大なご利益があります。参拝の折には、御神木の夫婦ケヤキを八の字を描くように回って無限大の縁結びパワーをいただき、境内を流れる小川の流れに気をゆだねて邪気を清めましょう。白い小石を麻で包んだ「縁結び玉」、運命の赤い糸の「結い紐のもと」など、縁結びお守りも盛りだくさんです。

<DATA>
『川越氷川神社』
住所/埼玉県川越市宮下町2-11-3

■第3位 根津神社(東京都)……結婚の障害を乗り越えられる!
 『根津神社』は学業と縁結びで知られています。創建は1706年、主祭神は須佐之男命です。お参りに訪れたら、拝殿、本殿、願掛けのカヤの木、乙女稲荷神社、千本鳥居、駒込稲荷神社、これらを全て回りましょう。拝殿だけ参拝するよりも縁結びの効果が増すといわれており、日をあらためて何回も参拝すればするほど、祀神との縁が深くなって強力なパワーをいただけるでしょう。もし、「この人」と決めた結婚に何か障害がある場合、障害がなくなるよう真摯な気持ちで願いながら、この6か所の境内パワースポットを巡拝してください。

<DATA>
『根津神社』
住所/東京都文京区根津1丁目28-9

 2020年は、世の中的にも結婚に向けて動き出す人が多くなる年。これまで出会いがなかった人は、積極的に出会いの場に足を運ぶようにしてください。すでに相手が決まっている人も成就の方向に進みます。トラブルがあっても忍耐強く対応すれば大丈夫。最後は、自分の直感を信じて進みましょう!
(明石実夕)

>>NEXT:2020年パワースポットランキング【恋愛運】『出雲大社』で縁結びのパワーをいただこう!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング