【タロット占い】選んだタロットカードでわかる、人に悪口をいわれる理由

占いTVニュース / 2020年3月17日 17時0分

写真

 悪口をいわれていると知ったら、誰もがショックを受けるでしょう。自分に非があることがわかっていれば諦めることができても、心当たりがないときは、いじめられていると思ってしまうことも。悪口をいわれる理由をタロットで占ってみましょう。

【質問】
 悪口をいわれているときの自分をイメージして、タロットを1枚選んでください。

A:一番左のカード
B:真ん中のカード
C:一番右のカード

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「悪口をいわれる理由」
 挙動不審な様子の人物が描かれた、ユニークな3枚のタロットカードです。挙動不審さは、悪口をいわれて戸惑うあなたに結び付けられます。悪口をいわれる理由をみてみましょう。

■A:一番左のカード……やさしい人にみえるから
 自分の世界に入り、1人で物思いにふけっているかのような「隠者」のカードです。人と比べることをしないマイペースのあなたは、いつも穏やかなのでしょう。悪口をいわれる理由もそこにあります。強くいえばやってくれるし、何をいっても関係が悪化することのないやさしい人だと思われているからです。自分の意向に合わせてくれるあなただと期待されているともいえる、ややこしい悪口なのかも。

■B:真ん中のカード……甘くみられているから
 こそこそとつまみ食いをしながら、また屋根裏に引きこもろうとしているかのような「吊るされた男」のカードです。あなたが悪口をいわれてしまうのは、何をいっても平気な人と思われているからでしょう。怒らないし、怒っても怖くなさそうで、こっちに勝ち目があると甘く見られているようです。言おうとしたことは途中で引っ込めず、最後までいい切るようにしましょう。それだけでも変わってくるはず。

■C:一番右のカード……自意識過剰だから
 石の筒に身を隠し、完全防御態勢をしている様子の人物が描かれた「塔」のカードです。ひょっとするとあなたは、悪口やウワサをされる前から、臨戦態勢をとっていたのでは? そんな自意識の高さが表面にあらわれ、悪口をいわれているのでしょう。一方、悪口をいわれていると思い込んでいるだけという可能性もあります。人のことを悪く解釈していると、どんな言葉でも悪口や嫌味に聞こえてしまうでしょう。

 相手からすると怒りたくなることにまったく気づかず、何かをやらかしていることもあります。ひがみや妬みからの悪意の悪口もありますが、自分に原因があることも少なくはないはず。どうしてなのかを考えて、前向きに対処していきましょう。
(LUA)

>>NEXT:【タロット占い】選んだタロットカードでわかる、お局様との上手な付き合い方

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング