12星座あるある【好きのサイン】蟹座男子は甘えてきたら!

占いTVニュース / 2014年7月4日 8時10分

写真

 恋する女性を悩ませる、「彼にとって私は本命? それとも単なる遊び?」問題。見極めたいなら、彼の星座をチェックして! 星座ごとに、本命に見せる特有のサインがあるので、本物の恋をつかむ参考にしてくださいね。
 
■牡羊座……テンションが2倍に
 本命を前にすると、平常時の2倍はテンションが高くなる牡羊座男性。よく笑う、饒舌になる、身振り手振りが大きくなるなど、好意を隠しておけません。目が合えば、はっきりとうれしそうにするでしょう。また、本命を「女の子」扱いするのが好きで、たとえ相手が年上でも「オレが守る」態度をとるでしょう。遊び相手には、そんな優しさはみせません。
 
■牡牛座……子犬のようになる
 呼べば大急ぎで走ってきて、うるんだ瞳でじっと見つめる……。そんな無邪気な子犬と化すのが、本命を前にした牡牛座男性。ふだんのマイペースぶりをかなぐり捨てて、ご主人様(本命)の忠犬ハチ公になりたがるでしょう。一方、遊び相手に対しては自分のペースを崩すようなマネはしません。また、お菓子一つでも、分け合うのを嫌がるでしょう。
 
■双子座……本命が好む話題を振る
 話術の才に自信がある双子座男性。好意を得るためには、会話で盛り上がるのが一番だと考えるため、本命が喜びそうな話題ばかり口にすることになりそう。本命が美容に関心の高いタイプなら、マスカラやリップのことだってしゃべりまくります。一方、遊び相手に対しては、トークが場当たり的に。自分から話題を振ることなく、表面的な笑いに終始するでしょう。
 
■蟹座……かまってちゃんになる
 「なんか熱っぽいな〜」「最近、全然寝てなくて……」など、心配させる系のつぶやきを繰り返すのが、本命に振り向いてもらいたい蟹座男性のパターン。また、本命と冗談が言える間柄なら、プチ挑発で絡んでくることもありそう。蟹座は淋しがり屋なので、典型的なかまってちゃんになるのです。半面、興味がない相手には、面倒をかけるようなことは一切しません。
 
■獅子座……いちいち特別扱い
 獅子座男性は興味がない相手に対しても、そこそこジェントルマンなのですが、本命には気合いの入れ方が違います。椅子を引いてあげる、「それいいね!」的ホメ言葉を1日に何度も口にするなど、特別扱いを炸裂させます。また、二人きりになると、将来の夢を熱く語り出すといったこともするでしょう。好意ダダ漏れ状態で、本命は誰なのか周囲はみんな知っています。
 

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング