8月生まれはベタ褒め、11月生まれには秘密を打ち明けて! 誕生月別きゅんとするメール

占いTVニュース / 2014年3月18日 17時15分

写真

 気になるあの人と仲良くなりたい……! 連絡先ゲットは大きな第一歩ですね。LINEなどのSNS上での気軽なやり取りが増えている昨今、あえて「メール」で連絡、自分をアピールしてみませんか? とはいえ、「つまらないメールと思われたら」「メールが迷惑にならないか」などと悩み始めると、メールひとつ送るのも躊躇してしまいます。そんなとき、どんなメールを送れば効果的なのか、そもそもメールにマメなのか、メール無精なのか、相手の誕生月からわかる性格と合わせてご紹介していきましょう。
 
◆1月生まれ……丁寧にはっきり
 1月生まれは責任感が強く頼りになる性格。メールにも返信は必ずしてくれます。が、実は、意味のないおしゃべりメールは苦手。「今日、素敵なレストランを見つけたの」などの日常報告メールはNG。そのうちに返信が来なくなります。もっとちゃんと具体的に「素敵なレストランを見つけたのですが、ひとりでは行きにくいので一緒に行ってもらえますか?」がベスト。ふたりの中も一気に進展しそう!
 
◆2月生まれ……オモシロ画像を
 2月生まれはフレンドリーで個性的な人。面白いもの発見、のメールには喜んで反応してくれます。街で見つけた妙な看板、オモシロスポット、変顔など、画像入りで送ってみましょう。2月生まれの人からもそういう変なメールがきたら、ビビッドに反応するのも大事なポイント。そのうちに、「感性が合う!」と思ってくれて、あなたからのメールを心待ちにするように。
 
◆3月生まれ……悩み相談メール
 3月生まれは優しくて繊細。一番効果的なのは“悩み相談”です。まずは、ちょっとした悩み事をメールしてみましょう。心配のメールがかえってきたら、大げさに感謝するのを忘れずに。自分とのメールのやりとりで、元気になってくれたというのが、3月生まれの人にとって大きな喜びなのです。ただし“誰かの悪口”は厳禁。それだけ気をつければ、大体どんなメールでも大丈夫です。
 
◆4月生まれ……ズバリ率直な気持ちを
 4月生まれは明るく前向きな性格。けれど大ざっぱで面倒くさがりなので、メール無精な人が多いのです。特に長いメール、意味のないメール、愚痴メールは、嫌がられるので要注意。4月生まれの人にとって、メールは、必要な内容を伝えるためのツール。何度もメールのやりとりするくらいなら、ひとことメールで、「あなたのことが気になってます」と気持ちを率直に伝えてしまうほうがずっと効果的です。
 

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング