【夢占い】くさい夢を見たら危険人物に注意! 夢の中で感じた「におい」が暗示すること

占いTVニュース / 2020年8月23日 20時30分

写真

――夢は、あなたの深層心理を投影した無意識からのメッセージ。夢で起こる現象や状況は、あなたの知らないあなたを伝えているかもしれません。

 今回は「香り・におい(嗅覚)の夢」をピックアップ。自分の深層心理を探り、未来へのヒントにしましょう。

■香り・におい(嗅覚)の夢の意味は?
 夢の中で感じる香りやにおいは、人間関係運や、恋愛運の今後を暗示しています。いいにおいなら幸運の前触れ。特に花の香りは、恋愛面でうれしいニュースを聞く可能性があります。おいしそうなにおいは金運上昇をあらわし、生活に安定と潤いをもたらしてくれるでしょう。反対に、嫌なにおいや腐敗臭がする夢は、面倒なことに巻きこまれる暗示。危険な場所や信用できない人物には、うかつに近づかないようにしましょう。

■においをかぐ夢……物ごとの本質を知りたい
 何かをかいでいる夢は、探求心が旺盛になっていることのあらわれ。また、あなたが判断して決定しなければならない問題があるようです。冷静にその本質を見極めて選択しましょう。

■いい香りの夢……運気上昇中! 幸運を引き寄せる
 今のあなたはとてもプラス思考。物ごとを成し遂げられる力を秘めています。さらに、魅力が高まっているときでもあるので、思い描いていた理想の異性に出会ったり、片思いの相手に気持ちが届くなどの大きな幸せが待ち受けているでしょう。

■嫌いな香りの夢……トラブル勃発の予感
 夢の中の香りをあまり好みではないと感じているのなら、トラブルに見舞われる暗示。余計な一言や注意不足から問題が発生しそうです。対人面での行動には特に気をつけて。

■くさい夢……危険人物に注意
 嫌なにおいの夢は、あなたの周りに要注意人物がいることの警告。あなたの社会的地位を狙っているような人物や、あなたの失敗を喜ぶような人物がいるようです。周囲の状況によく注意してきっぱりとした強い態度でいてください。

 夢の中で感じた香りやにおいは、これから起こる出来事の吉兆を教えてくれています。どんな香りでどんな印象を抱いたかを振り返ってみてくださいね。
(松子)

▼スマホサイト「 -ユメログ-本格夢占い」▼
夢の意味や、夢の内容から心理状態を分析し、
これから訪れる未来を読み解きます。

>>NEXT:【夢占い】マスクの夢は心的距離を置きたいあらわれ! 口にまつわる夢が暗示すること

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング