LUAが占う【2020年残り3カ月の恋愛運】乙女座は違うあなたで勝負、2021年に向かってエンジン全開!

占いTVニュース / 2020年9月22日 12時0分

写真

――2020年残り3カ月の恋愛運を、12星座別に占い師・LUAがお届け!

 2020年も、残すところ3カ月となりました。世界的な変化の影響でライフスタイルが変わり、恋の始まりや、あり方にも、ニュースタンダードが求められています。あなたの恋の行方はいかに? 占い師・LUAが、12星座別に2020年残り3カ月の恋愛運をお届けします。

■牡羊座……恋の流れを作って出会いをウォームアップ
 恋のターゲットの目星はつきましたか? もしくは、恋の走り出しを実感しているでしょうか? こうした流れに身を置いているなら、11月をめどに関係を深めていきましょう。もしも、まだ出会っていないと思うなら、人からの紹介がスムーズです。恋の出会いに限定せず、趣味や話の合う人として知り合って友達から始めてみると、恋の入口が見えてくるでしょう。2021年の恋に向かっての助走を今すぐ始めて!

■牡牛座……素直に楽しむ開放感で恋の可能性と充実度を高めて
 2020年下半期からの恋の本番は、10月からだったことを覚えていますか? 何だか不調だと思っていた人も、これからがチャンスのときです。気持ちをしっかりと持ち直して、残りの3カ月を過ごしていきましょう。楽しみなことに意識を向けることが重要です。ワクワク感で心を開放することで、出会いに素直になれます。楽しいときに楽しいといえることが恋のきかっけを生み、年内の恋に実りをもたらすでしょう。

■双子座……人ときちんと付き合うことが恋のステップアップに
 お目当ての人は見つかりましたか? 見つかった人や進行中の人は、引き続きじっくりと進めていきましょう。慌ず焦らず、相手を大切に扱う姿勢が重要です。出会いがまだという人は、他愛のない会話で一緒に笑い合える人に注目してみましょう。理想ばかりを見上げず、何気ない身近なつながりの中に恋のヒントを探してください。すぐそこにいる人との人間関係が、恋愛関係を結ぶためのレッスンになるのです。

■蟹座……背伸びをしない等身大のパートナシップに注目!
 世の中の変化で、恋を実現しにくいと感じることもあるかもしれませんが、この時期のあなたにとっては、むしろ恋の追い風が吹いているはず。気取らずフランクに、等身大のあなたとしてのいつも通りの振る舞いが、恋のパートナーを呼び寄せるでしょう。カッコ悪い自分のことも受け入れてくれて、あなたも相手のすべてを包容できる関係を実現するチャンスです。気合いを捨てて脱力し、普段のままのあなたでどうぞ!

■獅子座……リアルじゃないからこそ誘いやすいはず
 恋の出会いは見つかりましたか? 交際中の人も含めて、恋愛進行中の人は、一緒にいられることの喜びを大切にして、愛情を育てていきましょう。出会いがまだの人は、ネット、リアル関係なく、人と知り合える場に顔を出し、人との面識を広げていきましょう。気になる人や、話の合う人を見つけたら、ネットでお茶をするのも名案。またお話したいから、お茶しませんか? ネットならいつでもと、誘ってみましょう。

■乙女座……2021年に向かって恋を勢いづけて!
 残り3カ月となった2020年ですが、まだ何も恋の手応えを感じていないという思いで恋を投げ出してしまうのはもったいない話。なぜなら、10月、11月半ば以降が、注目の時期だからです。何もなかったという人こそ、ここで襟を正して、自分磨きと出会いの開拓に意識を向けていきましょう。イメチェンしたり、ネットを通じて普段のあなたを見せるなど、いつもと違うあなたで勝負! 意外性で恋のエンジンを回して。

■天秤座……誰にでも丁寧に接し、お目当ての人に近づいて
 あなたの魅力が表立ってくる時期です。恋のステータスに関係なく、人気運が高まって、人から注目されるようになるでしょう。よろこばしいことであると同時に、よくも悪くも目立つときでもあります。どんな相手に対しても丁寧に接していきましょう。たくさんの味方をつけていくことで、紹介運もアップします。気になる人と知り合えたら、気後れせずに、次の約束をしておきましょう。会話の流れを使うのがポイントです。

■蠍座……選択肢がないなら手段は選ばずに!?
 新しいデートスタイルがテーマとなった2020年の下半期。残りの3カ月にも、その流れは続いています。ここで重要になるのは、既存のデートや交際関係にとらわれないことです。普通は出会ったらこうで、初デートならこうと、一般的なことを思い浮かべがちですが、世の中が変わった今、そんなことにこだわっていては、実現する恋もしなくなるかもしれません。リアルもネットも関係なく、出会いと関係に重点を置いて。

■射手座……会いにくい状況を味方につけて!
 恋人がいる人、片思い中の人、募集中の人、それぞれに思惑や事情があるはず。しかし、1つだけ共通することがあります。人と会いにくいときこそ、人と会える喜びが大きくなり、そこにいつも以上の価値が生まれることです。思い合う気持ちは増幅し、楽しいひとときを過ごせれば、それがどんなスタイルでも、次回を考えることにつながります。気晴らしや暇つぶしをネットでという誘い文句で、恋を軌道に乗せましょう!

■山羊座……恋愛を目標に掲げれば、必ず実現できるはず
 2020年中に何とかしたいと思っていることを目の前にして、野心と同時に焦りを浮かべているのでは? これは恋愛だけでなく、仕事や勉強などの目標にも通じることでしょう。こういうときのあなたは必ず、その目標を実現できるはずです。それが恋愛であれば、間違いなく年内に結ばれるか、年内に恋の流れを整えて2021年の恋につなげていくでしょう。いずれにしても、目標をしっかり絞り込むことが欠かせません。

■水瓶座……心配よりも、かなえたい恋に意識を向けて
 恋を楽しんでいきましょう。振られたら、失敗したらというネガティブな心配は不要です。ドキドキする気持ちのままに、その瞬間を謳歌するつもりでいくことが重要。負の未来を恐れたら、未来にかけて働きかけることはできなくなってしまいます。また、恋愛アクションの瞬間はパッとしなくても、あとからいい方向に動いていくことも。あなたの都合だけを見ていても、他者と育む恋の芽は、育っていくことはないのです。

■魚座……恋の味方になる応援者を増やして
 よく知っている人間関係から、恋のご縁をたどっていきましょう。気心の知れた人が、あなたによさそうな人をひらめいてくれることが重要です。そのためには、あなたの恋のステータスと、好みや趣味などを、相手に知っておいてもらうことが欠かせません。残りの3カ月の間に出会って結ばれることができたら、2021年には、さらなる恋のステージアップで、結婚を実現することも!? 近しい人とのお付き合いが決め手に!

 2020年は、まだ3カ月残っています。2021年の恋の未来向かって、恋のラストスパートを仕掛けましょう!
(LUA)

>>NEXT:立花アンが占う【2020年残り3カ月の全体運】天秤座は“心地よさ”の総仕上げに!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング