12星座【部屋にものが多い】ランキング 牡牛座はこだわりのアイテムでものがあふれ返る!

占いTVニュース / 2020年10月30日 12時0分

写真

 ほしいものがあると、すぐに購入したくなり、それを実現できるのは素晴らしいことでしょう。しかし、ものばかりが増え続けていくうちに、部屋が倉庫のようになってしまう人もいます。部屋にものが多くなる人を、12星座ランキングでみてみましょう!

■第1位 牡牛座……こだわりのアイテムでものがあふれ返る
 盛んな物欲と持ち前の審美眼で、「これだ!」と思ったものを見つけたら、片っ端から手に入れようとする牡牛座です。こだわりを持って探し、ゲットした愛着のあるアイテムを手放せるわけもなく、また、コレクターとなって収集したものは、持ち続けていたいに決まっているでしょう。そんな状況を際限なく繰り返すうちに、気づいたときには収納がいっぱいになり、積み上げられた箱が、壁のように迫ってくる状態になっているはず。

■第2位 蟹座……いつか使うかもと何でも保管
 思い出を大切にする蟹座。どんなにつまらない不要なものであろうと、人からもらったものを捨てられず、思い出の品々が、歳を重ねるごとに増えていくでしょう。また、それとは別に、気分転換の模様替えで置物を変えるなど、部屋の装飾品も多く、交換の度に収納がふくらんでいくようです。たんすの中や本棚には、一度取り出したら片付けられないくらいにものが詰まっているはず。再利用のために保管した箱やレジ袋がどっさりたまっていることも。

■第3位 乙女座……整理整頓のスキルがもの集めに一役買っている!?
 しっかり者の乙女座は、ものを無駄にすることを許せないのでしょう。買って使わなかったものを後悔し、ほしい人にあげることにしようと片付け、そのままたんすの奥深くに紛失させてしまうようです。机やテーブルの上、ベッドなどはきちんと片付いていますが、収納に入りきらないものが、収納BOXに詰め込まれ、部屋を狭くしているはず。几帳面なところには几帳面なのですが、ズボラなところにはズボラになるのも乙女座なのです。

 第4位・オシャレな天秤座は、ファッションやインテリアが大好き。ステキなものを見つけると、買っておかなくてはとゲットしてものを増やし、部屋の一角が倉庫になっていることも……。第5位は、本物志向の山羊座。ブランドを買って大切に使います。次にほしいものに出会わなければそれですみますが、出会いが度重なると、所持品がふくれあがる傾向に。

 第6位の魚座は、ものは好きでも、好きだったことを忘れて、次の好きを見つけていきます。意外と早い切り替えで、ものを整理するでしょう。第7位・双子座は、話題や流行に乗っかってものを手にしたとしても、それはほんの一瞬。新しいマイブームに飛びつくでしょう。

 第8位は、蠍座。集めているものは大切に増やし続けるけれど、不要なもので住み心地の悪い部屋にすることはごめんみたい。引っ越しなどのタイミングでごっそりものを捨てるタイプ。第9位・まどろっこしさを嫌う牡羊座は、ものをたくさん持つことで、迷いが生じることを問題視するようです。

 第10位の獅子座は、気前よく買い、いらなくなれば人に譲ったり、すぐに捨ててしまいます。必要ならまた買えばいいという大盤振る舞いが特徴です。第11位・ものはものでしかないと考える水瓶座は、不要なものを手軽に処分します。しかし、傍から見ると、「これこそいらなくない?」というものを持っているというウワサが!

 そして第12位は、射手座。旅行や学習にお金をかけたい射手座にとって、余計なものを買う予算は持ち合わせていないのかも。それをほしがる価値観もないので、人をうらやむこともなく、いつでも海外移住OKといわんばかりにすっきりした所持品に。ものを増やさないタイプです。

 次から次へと新しい商品が生まれる現代では、ほしいものを追いかけている限り、永遠に満たされることはないのかもしれません。持っているものを自分らしく活用して、オシャレや個性として役立てていくことが望ましいスタイルなのでしょう。
(LUA)

>>NEXT:12星座【お酒の失敗】あるある 双子座は暴露合戦、天秤座はメイクを落とさず爆睡!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング