【心理テスト】フリマアプリで何を売る? 答えでわかるパートナーと別れたいと思ってしまうわけ

占いTVニュース / 2020年11月13日 17時0分

写真

 不要になったものを売ったり、ほしいものを安く買ったりと、誰でも手軽に出品・購入ができるフリマアプリ。お小づかい稼ぎに利用している人も多いのではないでしょうか。今回はフリマアプリを使った心理テストで、あなたの心を暴いていきます。

【質問】
 フリマアプリを使って、ものを売ろうと思います。どれを売りますか?

A:ハマっていたブランド品
B:一度も使っていない日用品
C:プラグや規格を間違えて買ってしまった、デジタル機器
D:置き場所がないインテリアや雑貨

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「好きだけど別れたいと思ってしまう理由」
 手元にある売りたいと思うものは、自分から手放そうとしているパートナーのイメージをあらわします。あなたが選んだものから、恋愛感情はあるけれど、パートナーと別れたいなと思ってしまう、その理由がわかります。

■A:ハマっていたブランド品……パートナーに飽きた
 手に入れた頃は夢中になっていたのに、ときがたち、熱が冷め、手放そうとしているブランド品。これは、自分が熱烈に思っていたパートナーの姿をあらわします。あなたが、好きだけど別れたいと思う理由は、パートナーや、パートナーとのお付き合いそのものに飽きてしまったから。デートや会話の内容がワンパターンになっていて、このまま一緒にいてもいいのか、疑問に思っているのです。関係を終わらせたくないなら、付き合い方に変化を与えて、お互いに乗り越える工夫をしなければいけないでしょう。

■B:一度も使っていない日用品……パートナーの存在に意味を感じない
 必要だと思って買ったのに、一度も使わず手放そうとしている日用品。これは、好きだから一応付き合ってみたものの、存在がまるで空気のようで、恋のときめきを感じないパートナーの姿をあらわします。あなたが、好きだけど別れたいと思う理由は、パートナーの存在に意味を感じないから。いても、いなくても、どちらでもいいかなと思ってしまっているのです。相手への思いがまだあるなら、ドキドキするようなことをパートナーに仕掛けたり、自分からも求めてみてはいかがでしょうか。

■C:プラグや規格を間違えて買ってしまった、デジタル機器……考えや価値観がいつまでたっても合わない
 手元にある機器とプラグや規格が合わず、手放そうとしているデジタル機器。これは、自分の考え方や価値観と合うと思っていたのに、まったく噛み合わないパートナーの姿をあらわします。あなたが、好きだけど別れたいと思う理由は、考え方や価値観が、パートナーといつまでたっても合わないから。感情はあっても、魅力を感じていても、足並みが揃わず、衝突や行き違いが繰り返されているのです。お互いに、相手への理解と、ペースを合わせる努力が必要でしょう。

■D:置き場所がないインテリアや雑貨……恋愛よりも優先したいものがあるから
 気に入って手に入れたインテリアや家具。置き場所がないために、手放そうとしています。この置き場所はあなたの心のスペースをあらわし、置けないインテリアや家具は、あなたの心のスペースから放出されたパートナーの姿をあらわします。あなたが、好きだけど別れたいと思う理由は、友達関係や仕事など、恋愛よりも優先したいものがあるから。心の余裕がなくて、恋愛を後回しにしているのでしょう。恋を手放したくないなら、パートナーとのコミュニケーションを大事にすべきでしょう。

 恋愛感情だけでは、うまくいかないのが、パートナーとのお付き合い。心が離れそうになっているときだからこそ、意思疎通を図って、付き合い方やお互いの在り方を見直したほうがいいでしょう。
(咲羅紅)

>>NEXT:【心理テスト】失恋女性にかける言葉でわかる、最高の恋に出会える度

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング