12星座【悪運が強い】ランキング 獅子座は自業自得の窮地で悪運を発揮!?

占いTVニュース / 2020年11月19日 12時0分

写真

 ピンチの状態に陥っても、なんだかんだでダメージを受けない人がいます。悪運が強い人です。12星座では悪運が強いのは何座でしょうか? ランキングでみていきましょう。

■第1位 蠍座……悪運試しで日頃から悪運を強化
 どんな修羅場でも怯むことなく、決めたことを遂行しようとする蠍座です。考え方次第では、苦労性という受け止め方もできるでしょう。面倒なことであろうと、自分で選んだ道を譲ることなく、なにがなんでも突き進み、手段を選ばぬ戦法で逆境を乗り越えます。たとえそれがモラルに反することであったとしても、臆することなく、悪運の強さで乗り切るでしょう。厳しい道を選んで、悪運試しをしていそうな捨て身の蠍座です。

■第2位 獅子座……自業自得の窮地で悪運を発揮
 「私に苦労は似合わないから」と言い放ち、周囲が苦労をしていても我関せずの素振りで、優雅な自分であり続けようとする獅子座。怠慢さが災いとなって、窮地に追い込まれることもあるようです。周囲からは、自業自得と思われていそうですが、そんな渦中に悪運パワーを発揮して、無傷で乗り切ってしまうでしょう。結果、「やっぱり大丈夫じゃない!」という慢心を生み、どんどん調子に乗りがちの獅子座なのです。

■第3位 牡牛座……悪運の強さが頼みの綱に!?
 いつものんびりとした雰囲気のある牡牛座は、人畜無害のキャラクターで、「あの人、大丈夫かな」と思われていることがあるでしょう。しかし、そんな心配はいりません。大人しく、周囲に流されているように感じられたとしても、実はしっかりと自分を持ち続けている牡牛座。腹を決めたら最後! 頑固一徹を貫き通し、ピンチを乗り切ります。そして、「結果的にはよかったのかも」という未来をひらくはず。

 第4位・射手座は、とんでもないことに挑んで、無傷で帰還。まさに悪運が強いタイプです。第5位は、強運か悪運かは定かではないものの、確実になにかを持っていそうな双子座。追い込まれたときに、意外な展開で持ち直すでしょう。

 第6位は、人間関係にどっぷりと浸かる蟹座。裏切りなどの苦しみから、悪運の強さで盛り返してくるはず。第7位の魚座は、脱力して運に身を任せることで、強運や悪運に流されていくでしょう。

 第8位の牡羊座は、もっとも強運や悪運を求めているでしょう。しかし、天性の直感が最大の武器で、強運&悪運とはあまり関係がないご様子。第9位・運を気にしない水瓶座には、めずらしいめぐり合わせからの出会いはあっても、強運や悪運と呼べるものではないみたい。

 第10位の天秤座は、人とのご縁を大切にします。誰かにあやかることで運を得ても、自らが持っているわけではなさそうです。第11位・強運や悪運とは縁遠そうな乙女座。しかし意外にもクジ運があるというウサワが!?

 そして第12位は、山羊座。強運よりは悪運が強いタイプのようですが、「運に頼れたら苦労はしない」と言い放ち、そもそも運を使う気にならないのでしょう。自分で考えて計画し、予定通りに進めていけるかどうかが重要だと思っているのです。

 強運も悪運も、あって損はしないものでしょう。しかし、反対の視点から考えてみると、強運や悪運の強さがなくてはやっていけないような状況に見舞われやすい人ともいえるのでは? 強い運を持つことは、意外とラクではないのかもしれません。
(LUA)

>>NEXT:12星座【倍返し】ランキング 山羊座は売られたケンカはきっちり返す!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング