MaiAが教える2021年ハッピーメイク【ベース編】幸せを呼び込むには下地から!

占いTVニュース / 2021年1月19日 21時0分

写真

 メイクは、見た目を変えてくれるだけでなく、気持ちもハッピーにしてくれます。2021年、美しさと幸せをもたらしてくれるメイクアイテムを、占い師・MaiAさんに教えてもらいました。全4回でお届けします。第1回目はベース編です。

■2021年のハッピーメイクのキーワード

 2021年は、ラッキースター・木星が水瓶座に滞在し、木星のそばに土星が、水瓶座の守護性・天王星は牡牛座にいます。水瓶座のキーワードは「キラキラ」「個性」「新しい・斬新」「中性的」「テクノロジー」。加えて、土星と牡牛座が象徴する「土台作り」「伝統的」「質感・ニュアンス」もメイクのポイントに。「私はこうなりたい」という自分の意思を大切にし、自分という土台をしっかり持つことが重要です。自分流のアレンジも大賛成! あなたらしく楽しむことが、メイクのパワーをぐっと高めてくれます。

■ベースメイクのポイントは?

 2021年のキーワードである「土台作り」。ベースメイクは、まさにメイクの「土台」となるところ。メイクでハッピーを呼び込むためにも、まずは下地となる土台をしっかり整えて。

■津田コスメ「UVカラーバーム」

TSUDA-0002
UVカラーバーム全2色」5,600円(税抜)/津田コスメ
 ベースメイクというと肌の欠点をカバーするものと思われがちですが、これは皮膚科医が、人生百年時代を見据えて、肌をどう守っていくか、どう維持していくかという観点で理論的に作ったもの。日焼け止め、ファンデーション、コンシーラーとしても使えるマルチコスメです。主成分はワセリンで、肌への負担も少ないです。斬新な形状が、水瓶座らしいラッキーアイテム。バームのようなテクスチャーは、手のひらであたためて伸ばした後、指で顔にポンポンと乗せて広げていきます。仕上げのパウダーはお好みで。

★ポイント
 バームを塗る前に、水分(化粧水)と油分(乳液、クリーム、オイルなど)をきちんと肌に入れることで、バームが伸びやすくなります。バームを伸ばすとき、パワーを取り入れたいときは右回り、毒出ししたいときは左回りと、指を回しながらなじませましょう。

■&WOLF「セラムリキッドファンデーション」

&wolf
セラムリキッドファンデーション 全3色」3,800円(税抜)/&WOLF(アンドウルフ)
 オーガニックスキンケアブランド「N organic」が昨年11月にプロデュースした新しいブランドコスメ。プッシュ式という新しい形状のファンデーションで、衛生的に使えます。肌に優しく、すごく自然な色付きなので、ナチュラルメイクが好きな人にもオススメです。このコスメのイチオシポイントは、なんといっても香り。オレンジのような柑橘系の香りにとても癒され、メイクタイムがリラックスタイムになります。「自分を大切にしたい」2021年にはぴったり。マニッシュで中性的な印象のブルーグレーのケースも水瓶座っぽいですね。

★ポイント
 メイクが苦手な人にこそオススメ。やさしい香りはリラックス効果が高いので、メイクの時間も楽しくなるはず。下地なしでそのまま使えます。また、オレンジは収穫の香りで、木星パワーとリンク。幸運を呼び込んでくれるはず。

■CandyDoll「シャドウリキッド05」

candydool02
シャドウリキッド05」1,300円(税別)/CandyDoll(キャンディドール)
 シェーディング=パウダーという概念を覆す、リキッドタイプのアイテムです。肌に塗るとリキッドがサラッと変化するので、べたつく心配もなく、程よい潤いがもっちりした肌に仕上げてくれる優秀アイテム。自分の土台を大切にするという意味では、シェーディングで輪郭をしっかり作ってほしいですね。シャープな顔、丸い顔、好きな顔にしましょう。また、2021年は寒色系が流行るため、ブルーベースの色味であるこのアイテムは、今の時代の肌感にもぴったりです。

★ポイント
 シェーディングは、顔の土台である「あご」に入れるのがオススメです。自分が美しく見える入れ方でOK。すごく薄付きなので、慣れてない人でも気軽に取り入れられます。ぜひ挑戦してみてください。

■CANMAKE「アイシャドウベース Color Control Line[RB]ラディアントブルー」

canmake
アイシャドウベース Color Control Line[RB]ラディアントブルー」500円(税別)/CANMAKE(キャンメイク)
 目は、意思をあらわすパーツです。2021年は、アイメイクの下地=土台もしっかり作りたいところ。このアイテムは多色ラメが入った、ラベンダーカラーのアイシャドウベースです。ほとんど色はつかないのですが、下地に使うことで、上にのせるアイシャドーの発色や質感がよくなり、色味のニュアンスも変えてくれます。キラキラ輝くラメは、さまざまな個性を包括してくれるため、自分らしさを表現するのにオススメ。これ1つでアイメイクを完成させてもOKです。

★ポイント
 目の周りを囲むように上下に入れましょう。自分の魅力を外にアピールしたいときは目元から目じりに向けて、自分を大切にしたいときは目じりから目元にかけてベースを塗ってください。

 ベースメイクは、これから始まるメイクの下準備です。どんな自分になりたいのかイメージを膨らましながら、自分の肌を整えましょう。
(MaiA)

>>NEXT:12星座別【2021年の美容運】牡羊座は入浴ケアが美容運アップに効果的!

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング