週末は違う自分に変身したい! 洋服の色で憧れの人に近づく幸せカラーセラピー

占いTVニュース / 2014年7月19日 20時0分

写真

 気分転換に服を買ったのに、クローゼットをみると、すでに同じような色柄の服を持っていた……なんてことはありませんか? 服の好みが固まってしまい、なかなかチャレンジできずにいるあなた。しかし、「週末は違う自分に変身したい!」「理想の女性に近づきたい」と願うなら、思い切って色から服を選んでみてください。服の色は、第一印象に大きな影響を与えます。魔法のカラーコーディネートで、自由自在に変化を楽しんでみましょう。
 
■篠原涼子のような知的クール系……青
 さばさばして知的でクール。しかし、心の内には熱い想いを秘めている大人の女性。そんな篠原涼子のようなタイプになりたいのなら、ファッションに青を取りいれましょう。青は、副交感神経を刺激し、冷静さと集中力が増す色。大人のイメージを強く出したいなら、セルリアンブルーやコバルトブルーがおすすめ。さわやかさをプラスするなら、シアンがグッド。ただし、男性の視線を意識するなら、青が強すぎると、近づきにくい印象を与えます。白を加えて、「純粋さ」を演出して!
 
■トリンドル玲奈のようなかわいい系……ピンク
 しぐさも笑顔も愛らしくて、「守ってあげたい!」と思わせる女性。ほんわかと優しく、女子力の高いトリンドル玲奈のようなタイプになりたいなら、ファッションにピンクを取りいれましょう。ピンクは桜や桃をイメージさせ、華やかで幸福感を与える色。上品さもアピールしたいなら、桃色やサーモンピンクがおすすめです。また、婚活などの場合、あまり濃いピンクだと、男性が気遅れしてしまうので、淡い桜色やベビーピンクなど、ほのかな色で、可憐さを表現しましょう。
 
■綾瀬はるかのような誠実ピュア系……白
 真面目そうで、凛とした美しさのある女性。女性からも男性からも好感度の高い、綾瀬はるかのようなタイプになりたいのなら、ファッションに白を取りいれましょう。白は、清楚、純粋さの象徴。汚れのない白は、信頼ができる、誠実な女性をアピールするでしょう。ただし、研究員や看護師さんではないので、全身白というわけにはいきませんね。落ち着いた印象を与えたいのなら、青や茶色系。フレッシュさを出したいのなら、黄色や緑色系などをプラスして。しぐさにも気をつければ、モテ美人になれるはず!
 
■上戸彩のような親しみやすい友達系……黄色
 オープンで親しみやすい人柄。付き合いやすく、一緒にいると楽しく過ごせる女性。そんな上戸彩のようなタイプになりたいのなら、ファッションに黄色を取りいれましょう。黄色は、明るさやポジティブパワーを印象づける色。ただし、イエローカードに使われているように、注意を促す警戒色のため、あまり広い面積に使わないほうがいいでしょう。ほのぼのとした柔らかいイメージを出したいのなら、クリームイエローやレモンイエローのような淡い色がおすすめ。太陽のようなあなたの周りに、人が集まってくるはずです。
 

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング