【今週の運勢】2月15日(月)~2月21日(日)の運勢第1位は魚座! 千田歌秋の12星座週間占い

占いTVニュース / 2021年2月14日 18時0分

写真

 新しい1週間が始まります。今週の運勢はどうなるのでしょうか? 2月15日(月)~2月21日(日)の運勢を、千田歌秋の12星座週間占いでチェックしましょう!

【すべての星座の恋愛運・仕事運・金運はこちら】

★牡羊座
 運勢第3位! 今週の星の言葉は「早めに終わらせると、やり直しになる」です。話が長い人に付き合わされてイライラしたり、強引に話をまとめようとして反感を買ったりしそう。何でも早く決着すればいいというわけはでなく、白黒はっきりさせずに保留にしておいたほうがいいケースもあるのです。話し合いや打ち合わせを、結論を出すための場と考えず、自由に意見を出し合うだけの場ととらえましょう。後日、水面下に隠れていたことが明るみに出て、再度話し合いになります。本気を出すのはそこからです。

★牡牛座
 今週の星の言葉は「大事なことを失う代わりに、別の大事なものが見える」です。人に説明しなければならないことが出てきます。秘密を隠し通せなくなったり、失敗の責任を追及されたり、依頼や頼みを断るはめになったりするでしょう。評価が下がるとか、失望させるようなこともありそうです。でも、悪いことばかりではありません。胸のつかえが取れてすっきりしたり、気のゆるみを引き締めることができたり、自分の実力が分かったりしますから。あなたの未来は、確実に明るくなっているはずです。

★双子座
 今週の星の言葉は「知っていて当たり前の状態を作るのではなく、知らなくても大丈夫なように助け合うこと」です。何人かとの共同作業がありそう。メンバーそれぞれの得意不得意がある中で、みんなをある程度のレベルまで引き上げようとすると、思った以上に足並みがそろわずに、事がうまく運びません。今回ははじめから多くを求めずに、足りない部分は受け入れて進めましょう。泳げない人や自転車が苦手な人がいても、チームで助け合えば、トライアスロン競技を制覇できるようなイメージです。

★蟹座
 今週の星の言葉は「何度か主張することで、ようやく話を聞いてもらえること」です。伝えなければならないことがあるのに、言いたいことを思っている通りに届けられないでしょう。話を聞いてもらったからといって、あなたの気持ちが伝わるわけではなく、ましてや理解してもらえるわけではありません。全然通じていなかったと後で焦ることにならないよう、大事な伝達事項やお願いごとは特に二度、三度と確認しましょう。しつこいのは逆効果なので、時間をおいて、言葉を変えて伝えてみて。

★獅子座
 今週の星の言葉は「静けさを取り戻すことが、心の安定を取り戻すこと」です。打ち合わせなどさまざまなやり取りをして、頼まれごとや誘われることが多いような、落ち着かない日々になりそう。特に、家族と一緒に住んでいて、職場や学校でも1人になれない人は、心が休まる時間が取りにくくなるでしょう。しかも、気ぜわしい状態に慣れてしまい、知らず知らずのうちにストレスを抱えることになります。寝る前などに、1人静かに過ごすことができる環境を作り、深呼吸をすることをオススメします。

★乙女座
 今週の星の言葉は「エリアを広げてみること」です。視野が狭くなったり、思い込みが激しくなったりしがちな1週間。もっと全体像を見渡して、いろいろな立場から物ごとを見直したほうがよさそうです。今住んでいるところや、日本語では確かにその通りかもしれませんが、世界基準で見るとか、宗教や国民性が異なれば感覚も変わることも考えて、大きなスケールでとらえ直してみましょう。その問題を何も知らない人に、門外漢としての意見を聞くのもいいですね。こり固まった常識を崩してくれるでしょう。

★天秤座
 今週の星の言葉は「試行錯誤をしながら、ベストポジションを見つけ出すこと」です。最初から納得のいく形にはできませんが、トライ&エラーを繰り返して、ようやく満足できる状態に到達できるでしょう。省エネを狙って妥協したり、人にいわれたものを鵜呑みにしたりするのはよくありません。一番しっくりくる場所を探し出すためには、何か所も訪ねて回らなければならないのです。運よく最初のところで落ち着こうと思わず、むしろ数ある候補をすべて試してみるくらいの気持ちでいましょう。

★蠍座
 運勢第2位! 今週の星の言葉は「細かいところまで、しっかりと観察すること」です。周りの人のふとしたときに見せる表情や無意識にやっている動作に注目してみましょう。強がっている人が必死に打ち消そうとしている恐れや弱点に気付いたり、いつも絶やしていない笑顔の裏に隠された失意や絶望を読み取ったりできるはずです。そうすれば、冷静に物ごとや状況を判断しながら行動することができるので、相手に対して余裕と風格がいかにもありそうに見せることができるでしょう。

★射手座
 今週の星の言葉は「冬の装いのまま春を迎えると、重苦しさから解放されない」です。一緒に働いていた人、よく話していた関係者など、知人との縁がなくなりそうな時期。これは悲しい別れではなく環境の新陳代謝のようなもので、その人やあなた自身が進歩している証拠です。いつまでも連絡を取りたがったり、残念がったりしていると、去る者を追うあまりに来る者を拒むことになってしまいます。前を向いて歩くことを止めなければ、今のあなたに必要な新たな縁が必ずつながることになるでしょう。

★山羊座
 今週の星の言葉は「大きな池は、石くらいなら呑み込んでしまう」です。懐の深さ、心の広さが問われることになりそう。人から皮肉をいわれたり、地味な嫌がらせを受けたりすることもあるでしょう。きっとその人はあなたのことを試しているのです。あなたの器が小さければ、浅い水たまりにレンガを投げ込んだように、あなたにとってその異物がとんでもなく邪魔なものとなってしまうでしょう。あなたの器が大きければ、一瞬波立ったとしても、レンガは池の底に沈み、ダメージはすぐ消えるのです。>

★水瓶座
 今週の星の言葉は「穏やかな時間と激しい時間のメリハリをつけること」です。忙しくも充実した1週間を過ごすことができそう。いろいろなことを“やらされる”のではなく、あなたのやる気さえあれば用事が増えるようなイメージ。ですから、モチベーションを上げてやりたかったことに時間を割くといいでしょう。ただ、寝食を忘れるほどひたすら打ち込んでいるとかえって能率も悪くなるので、やるときと休むときのスケジュールをしっかり設定すること。休むときは休んで、仕事へのモチベーションにつなげましょう。

★魚座
 運勢第1位!! 今週の星の言葉は「綿密な設計図を描くことができれば、半分は完成したようなもの」です。自分のスキルを活かすチャンスがやってきそう。やりがいのある依頼を受けたときにまずやっておくべきは、全体像を把握すること。依頼主やお金を支払うのは誰なのか、最終的な着地点はどこなのか、誰をターゲットにしているのか、できる限り細かいところまで詰めていきましょう。「やりながら方向性を見極めましょう」「やってみてダメなら自由に変更してください」などの言葉には乗らないように。
(千田歌秋)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング