恋をするたびに色っぽくなる石原さとみ、恋愛では“可愛いしぐさ”を計算していた!?

占いTVニュース / 2014年7月26日 12時30分

写真

――名前でここまでわかる! 開運アドバイザーの安斎勝洋先生が姓名鑑定で、話題のあの人やトピックに迫ります!
 
 7月26日公開の映画『幕末高校生』にヒロインとして出演する石原さとみさん。最近ではドラマ『失恋ショコラティエ』で、嵐の松本潤さん演じる主人公が恋い焦がれるヒロインを演じ、小悪魔的な魅力で視聴者を魅了しました。恋をするたびに大人の色気が増すと言われている石原さんですが、プライベートではどんな素顔を見せているのでしょうか?
 
 石原さんの本質、恋愛観、今後の仕事について、開運アドバイザーの安斎勝洋先生に姓名鑑定していただきましょう。それでは、安斎先生! 鑑定をお願いします!
 
★石原さとみ
1986年12月24日生まれ 現在27歳
 
◆人運13:即断即決・おっちょこちょい・頭の回転が早い・陽気
◆地運8:話好き・パワフル・どっしり感あり・頑張りや
◆外運10:思ったことを素直に表現するのが下手・受け身
◆総運23:一代で地位と財を築く・壮年期から力を発揮
 
――石原さとみさんの本質を教えてください
 
 石原さんの本質は、負けず嫌いで努力家。しかも、ただの努力家ではなく、努力したらしただけの結果を出せる人です。スバ抜けた集中力があり、ここぞというときの集中力は目を見張るものがありますね。客観的に自分を見ることができ、行動力や実行力にも長けています。愛想がよく、可愛がられるタイプなため、実力者の引き立てに会う素質もお持ちです。
 
――熱愛報道が出るたびに色っぽくなると言われている石原さん。芸能界屈指の“肉食系女優”とも言われています。そんな彼女の恋愛はどうなのでしょうか?
 
 石原さんは、「この人を射止めたい!」と思ったら積極的に行動を起こす人。相手を手に入れるためなら演技もいといません。男性は石原さんの可愛らしいしぐさや態度に惹かれるようですが、実はそれはすべて計算なのです。
 
 本質的には男性的な考え方や視点を持っている石原さんですが、それは恋愛でも同じ。常に一緒にいるようなベタベタした恋愛ではなく、サバサバした関係の恋愛を好みます。恋に夢中になってのめり込んでしまうこともなく、恋人としばらく会わなくても平気なタイプです。ただし、会わない間に違う相手に目移りしてしまう場合も……。
 
――ドラマ『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)では、嵐の松本潤さん演じる主人公を翻弄する小悪魔的なヒロインを演じ、男女問わず「かわいすぎる!」と評判を集めました。今後。石原さんにはどういった役が向いているのでしょうか?
 
 客観的に自分を分析できるので、いろいろな姿に転化できる女優業は適職。華があり、存在感がある方なので、そういった意味でもぴったりです。役が変わるたびに、石原さん自身も楽しんでいるのではないでしょうか。
 
 もし女優ではなく、普通の職業だったら……。男気質の方なので、可愛らしさを出すことができず、怖いお局になっていたかもしれませんね。
 
――石原さんにアドバイスをお願いします。

 男性をもしのぐ能力を持っているだけに、女性らしさを忘れないことが、今後の活躍において大切となります。女優業は適職なので、仕事に恋をすることで益々磨かれ、才能が開花していくことでしょう。今後のご活躍が楽しみです。
(文=編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング