1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. 面白ネタ

オンライン占いを徹底解説! チャット占い、リモート鑑定…本格的な占いを家で楽しむ時代に

占いTVニュース / 2021年7月3日 16時30分

写真

 占いに興味はあるけれど、実際に占い師さんに鑑定してもらうのは抵抗がある……と思っていたりしませんか? そんなあなたにおすすめしたいのが、自宅で本格的な占いを楽しめる「オンライン占い」。対面占いの臨場感と、オンラインならではの手軽さを兼ね備えた、今注目の占いスタイルです。この記事では、そんな人気のオンライン占いについて詳しく紹介します。

■気軽に受けられる? オンライン占い
◎対面占いとオンライン占いの違い
 一般的に「占い」と言うと、対面占いをイメージする人が多いでしょう。対面占いとオンライン占いの大きな違いは、占い師さんと相談者さんが“同じ空間にいるか否か”。対面でもオンラインでも、占いの精度は変わらないのですが、対面の場合は両者が直接会うのが前提です。

 一方、オンライン占いは別々の場所にいるので移動の必要がありません。占いサロンで独特の雰囲気を味わいたいなら対面占い、自宅で気軽に占いを楽しみたいならオンライン占いがおすすめです。

◎オンライン占いの種類
 オンライン占いは、「電話占い」「チャット占い」「メール占い」、Zoomなどを使った「リモート鑑定」の4種類が主流です。様々な運営会社のサービスがあり、機能や金額は多種多様。口コミを読んだり、いろいろ試してみたりして、自分に合うオンライン占いを見つけましょう。

◎オンライン占いのメリット
 スマホやパソコンがあれば、自宅などリラックスできる空間でいつでも鑑定を受けられる、というのが一番のメリットです。わざわざ外出する手間や交通費もかからないし、チャット占いのように顔が見えない占いならメイクをする必要もありません。

 眠れない夜にベッドに寝ころんだまま、スマホ片手に占ってもらうことも可能です。移動することも人と直接会うこともないという意味では、ウィズコロナ時代にも適していますね。

■電話占いとは?
◎電話占いの使い方  対面占いは、30分何円など鑑定時間が決まっていることが多いのですが、電話占いは1分単位の料金が設定されている所がほとんど。数分で済むこともあるし、いろいろと占ってほしい場合は、予算に応じて長時間話してもOK。24時間受付しているサービスも少なくないため、深夜でも手軽に利用できます。

 運営会社によって、指定された番号に相談者さんが電話をかけるタイプと、予約したら電話がかかってくるタイプがあります。

◎電話占いの魅力
 家にいながらプロの占い師さんに鑑定をしてもらえる、いわば「対面鑑定の電話版」。顔を見ず、声だけでやり取りするので、相談しづらい悩みでも話しやすいという特徴があります。遠方にいて、出向かなければ鑑定を受けられない有名占い師さんに占ってもらえるチャンスも。

◎占い師の選び方
 どの電話占いサービスもだいたい、ホームページに占い師さんのプロフィールや口コミ、ランキングなどが掲載されています。まずは、そちらを参考にするといいでしょう。

 なお、気になる人との相性や運勢を知りたいなら西洋占星術や四柱推命といった「命術」。相手の気持ちや直近の運命を占うならタロットカードやルーンなどの「卜術」が適しています。そのように、相談内容に合った占術を用いる人の中で、プロフィールにピンと来た占い師さんを選ぶのもひとつの手です。

◎おすすめの電話占い「ロバミミ」
 数ある電話占いサービスの中でおすすめなのは 「ロバミミ」。予約後に電話がかかってくるタイプなのですが、特徴として「鑑定時間を予約できる」という点を挙げられます。サービスによっては、希望の占い師さんに予約が多数入っていると、いつ電話がかかってくるか時間を読めない場合も。でも 「ロバミミ」は30分単位で予約できるため、待ち時間がないのです。

 申し込みの時点で「10分」「20分」と希望の通話時間を選べるのも 「ロバミミ」ならでは。指定の時間になると占い師さんが「延長しますか?」と聞いてくれるので、長時間話して高額な料金を請求される心配もありません。霊視・霊感を一切用いないこと、占い以外に「相談に乗る」「愚痴を聞く」といったサービスを提供していることもポイントです。

■チャット占いとは?
◎チャット占いの使い方
 Webやアプリを使って、占い師さんと1対1でチャット鑑定を受けられます。LINEのようにリアルタイムで会話のキャッチボールを楽しめる気軽さが魅力。すぐに答えやアドバイスが欲しいときにおすすめです。様々なチャット占いサービスがありますが、料金システムは主に「時間課金」「文字課金」「鑑定件数ごとの課金」の3種類。

◎チャット占いの魅力
 画像の送信ができるチャット占いサービスなら、自分の手相の写真を送れます。また、気になる彼からのLINEのスクリーンショットを見せて鑑定してもらうことも可能。占い師さんが引いたカードなどの画像を送ってくれる場合もあり、ライブ感を楽しめます。鑑定の履歴が残るので何度でも読み返せるところも魅力です。

◎占い師の選び方
 サービス内の占い師さんのランキングを見たり、それぞれのプロフィールをチェックしたりするのが大事。占ってもらった人からのレビューに対する、占い師さんの返信を読める場合はどんなことを書いているかもチェックして。相談者さんの気持ちを汲んで丁寧にフィードバックしているなど、人となりが伺えるかも。

◎おすすめのチャット占い「Chapli」
 チャット占いが初めての人や、1文字〇〇円の「文字課金」だとお金がかかりそうで怖い、という人には特におすすめです。 「Chapli」は占い師さんからのヒアリングや鑑定終了後のフォローが充実! 鑑定の途中だった場合は、所定の時間が経過した後も最後まで占い結果が届きます。また、10分単位の「時間課金」制なのですが、自動課金がなく、事前に購入した分しか消費されないので安心です。

 親身になって占ってくれる寄り添い系の占い師さんが多いのも 「Chapli」の特徴のひとつ。「当たる」の声も多く「何時頃に連絡が来る」といった時期や「彼の性格」が的中していた、などの報告が続出しています。

■メール占いとは?
◎メール占いの使い方
 メール占いは文字通り、占い師さんと相談者さんがメールを通じてやり取りする占いのこと。プラットフォームなどを介して、パソコンやスマホで相談したいことを入力するのが一般的です。占い師さんはその内容を読んで鑑定し、結果をメールで返信します。

◎メール占いの魅力
 占いを受けたいときにメールを送り、鑑定結果が届くのを待つだけなので、時間に関係なく相談できます。ヒアリングなどのやり取りをせず、聞きたいことや現在の状況をまとめて書くのが一般的。長文を送ってもOKです。鑑定結果を何度も見返すことができるので、お守り代わりになるかも。

◎占い師の選び方
 得意な占術のほか、占い師さんの人柄や文章の雰囲気も大事。プロフィールや口コミを読んで、寄り添い系か、ズバッと言うタイプかなどをチェックしてください。鑑定例があるならそれも読み、自分が納得できる占いをしてくれそうな占い師さんを選びましょう。

◎おすすめのメール占い「ロバミミ」
 電話占いサービス 「ロバミミ」はメール占いも充実。従来のメール占い同様、相談内容を自由に書いて送れるほか、占える項目を限定した「メニュー式のメール鑑定」を用意しています。後者は鑑定内容が決まっている分、占い師さんの負担が減るので価格がお手頃。また、相談内容を文章で伝えるのが苦手でも気軽に鑑定を受けられます。鑑定結果はもちろん予め用意されたものではなく、占い師さんが相談者さん1人1人を占います。

■リモート鑑定とは?
◎リモート鑑定のやり方
 パソコンやスマホのカメラでお互いの姿を確認しつつ、離れた場所にいる占い師さんに、対面占いのように鑑定してもらえます。自宅でリラックスした状態でプロの占いを体感できるでしょう。

◎リモート鑑定の魅力
 24時間対応している所もあり、自分の予定に合わせて鑑定してもらえます。占い師さんによっては、画面越しに手相を観てもらうことも可能。直接会わずに臨場感のある鑑定を体験できる、今どきの占いスタイルです。

◎リモート鑑定の相場
 リモート鑑定は、対面占いとほぼ同じような料金設定の所がほとんど。初回鑑定はお得に利用できる、というサービスもあります。人気の占い師さんは鑑定料に加え、指名料が発生する場合も。

◎おすすめのリモート鑑定「ロバミミ」「WORDS」
 前述の電話占いサービス 「ロバミミ」ではZoom占いも体験できます。20分からの予約制で料金は電話占いと同程度。後ほど紹介する占いスキルマーケット 「WORDS」でもリモート鑑定のメニューを販売中。こちらは占い師さんごとに時間も金額も異なり、自分に合うものを選べます。

■じわり話題? 占いスキルマーケット
◎占いスキルマーケットとは?
 スキルマーケットとは、知識・経験など得意なことをサービスとして出品・購入できるオンライン上のフリーマーケット。占いに特化したスキルマーケットでは、占い師さんが好きなアイテムを自由な価格で販売していて、購入者も好みの占いを楽しめます。サービスにもよりますが、よくあるのはメール占い、チャット占い、リモート占いなどのメニュー。

◎占いスキルマーケットの魅力
 商品アイテムが豊富で、自分が知りたいこと、相談したいことに合わせてアイテムを選べます。あまり知られていない珍しい占いや、個性豊かな占い師さんと出会えるのも楽しみのひとつ。

◎占い師の選び方
 初めての占い師さんの占いを購入する際は、自分に合うかどうかで判断することも大切。相性を確かめたい場合は、メニューのタイトルやサービス内容、レビューなどを見て、相談したいことに合っていそうか細かくチェックしましょう。

◎おすすめのスキルマーケット「WORDS」
「占いでつむぐ言葉のマーケット」がコンセプトの 「WORDS」は2020年にリリース。鑑定はメール占いに近い「レター」、リモート鑑定の「ライブ」の2種類です。占いに関するテキストコンテンツ「コラム」も提供中。コラムは無料のものと有料のものがあり、読むと占い師さんの個性が伝わってきます。

■失敗しないオンライン占いの使い方
 ここまで、各種のオンライン占いサービスを紹介してきました。一口にオンライン占いと言っても、様々な種類があることをおわかりいただけたことでしょう。占いを受けて満足したいなら、サービスの良し悪しを見極めたうえで利用することが大切です。その方法とは?

◎鑑定時間や使う金額の上限を決める
 オンライン占いサービスには、一部無料のものもあります。無料だと思って登録したら、後々お金がかかるというパターンも。また、電話占いなどは、つい話し込んでしまって、気づいたときには高額な料金が発生するのもよくある話。占ってもらう前に、あらかじめ鑑定時間の目安や金額の上限を決めておくことが重要です。

◎事前に何を聞きたいかイメージしておく
 相談内容を簡潔に伝えるためにも、事前に占ってもらいたいことを整理するのがおすすめ。鑑定中は気持ちが昂って話が脱線する場合もあるかもしれません。聞きたいことをメモしておけば、質問しそびれる、話が行ったりきたりして時間をロスする、なんてことを予防できます。

◎占いにハマりすぎない
 オンライン占いサービスは気軽に利用できて便利ですが、それゆえに頼りきって毎日のように使う人もいます。でも、占いは飽くまで人生を楽しみ、心を健やかに保つことをサポートするツール。占い中心の生活にならないためにも、自分の中で使い方のルールを決めておくといいでしょう。

■自分に合うオンライン占いを見つけて
 オンライン占いはスマホやパソコンさえあれば、気軽に楽しめる魅力的なサービスです。しかも時間を選ばない、全国の人気占い師さんとつながることもできると、いいこと尽くめ。もともと気になっていた占い師さんがいる場合、まずはオンライン占いで様子見してから対面占いを受けに行くこともできます。

 1人で悶々と悩んで時間ばかりが過ぎていく……という人は、この機会にオンライン占いを試してみてはいかがですか? 電話占い、チャット占い、メール占い、リモート鑑定の中から、自分に合うサービスを見つけるのもいいですね。オンライン占いサービスの向こう側には、きっとあなたの悩みを解消してくれる占い師さんがいますよ。

(Sa3103)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング