1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. 面白ネタ

【11月の開運方位】吉方位は「東」、風の音を感じる森林公園に行くと吉!

占いTVニュース / 2021年11月3日 20時30分

写真

――運気を上げたいなら、ぜひ「吉方位」へ出かけましょう!月によって変わる吉方位を活用すれば、レジャーを楽しみながら開運効果を得ることができます。また、訪れた先で開運アクションを行うことで、運気上昇パワーがさらに増幅しますよ!

■11月の開運方位は?
ラッキー方位は「東」 
森林公園を訪れると吉

■11月の「東」は「発展」の方位
11月の開運方位は「東」。五行では「木」の要素を持ち、三碧木星に影響を受けます。太陽が昇る東は、草木が芽吹き成長する「春」を象徴する方位です。すべてのものが新しい生を受け、のびのび育つさまをあらわします。キーワードは「希望」「発展」「成功」など。東へ行くことで向上心や意欲が高まり、活動的になるでしょう。行動することでチャンスをつかみ、物事が発展していきます。今月は三碧木星のパワーが二重に巡るので、通常よりも象意が強く出る暗示です。やりたいことがあれば、どんどんチャレンジしていきましょう。

■風の音を感じる森林公園に行くと吉!
今月の開運スポットは「森林公園」。三碧には「木」と「風」、そして「音」の意味があります。風で揺れる木々や葉からの音を感じられる、秋の森林公園を訪れましょう。ラッキーアクションは「自然に囲まれながら、好きな音楽を聴く」こと。イヤホンや音楽プレーヤーなどの「電化製品」も三碧の象意です。さわやかな森林のパワーと好きな音楽が合わさることで英気が養われ、さらに運気アップできます。物事の決断力がつくとともに、躍動感にみなぎり前進する力が湧いてくるでしょう。

■部屋にも開運パワーをチャージ!
 吉方位に行くことができない人は、自宅にいい運気を呼び込みましょう。まずは、東方位にあたる場所の掃除から。テレビやオーディオ、電話、パソコンなど通信に関係するものがあれば、キレイに拭き上げてください。掃除が終わったら、その場所に東の守護獣である「龍」、もしくは「森林の絵」を飾るといいでしょう。また、食材を購入する場合は、自宅から東にあるスーパーやお店を選ぶと吉。特に酢のものやお寿司など、お酢を使った料理を食べることで開運へと導かれます。
 
積極的に行動することが成功へとつながる11月は、じっとしていてはもったいない時期です。季節は本格的な冬へと向かいますが、心は熱いままに目標へと進んでいってください。吉方位を訪れることで、さらなる発展が期待できるでしょう!
(明石実夕)※画像出典/shutterstock

>>NEXT:【11月の開運日カレンダー】21日の「一粒万倍日」は、勝負事に向いている日! 新しいことに挑戦を!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください