12星座【ドケチ】ランキング 第1位牡牛座にとってお金は唯一信用できるもの!?

占いTVニュース / 2014年8月6日 17時0分

写真

 お金は生きていくうえで必要なもの。将来を考えて節約に頑張る人が多い中、そこまでお金にケチらなくてもいいのに……と思える人が少なからずいます。節約の度を越えて、ケチの領域に入ってしまっている星座はどの星座でしょうか? あなたのお金の見方もあわせてみていきましょう。
 
■第1位……牡牛座 お金は唯一信用できるもの
 牡牛座の考えるお金の姿は、ズバリ「人や物を計るものさし」。人の感情は変わっても、お金は物だから裏切らない、唯一信用できるものと考えています。さらには、お金がない人=度量がない人だと思っていて、相手の度量を測るためにおごらせることも。また、自分の生活に余裕を持たせるために常にお金を貯め込み、ケチ道を歩みます。複数の通帳にそれぞれ貯金をしたり、常にへそくりを持っていたりと、貯めこんだお金を分散し、リスク回避も行っているかもしれません。
 
■第2位……乙女座 お金に関する計算が細かい
 いちいち計算が細かい乙女座。家計簿には、お金の使った形跡がびっしりと書かれているのではないでしょうか。どんな場所でもレシートは必ずもらい、余計な出費があったかどうか、どれだけ割引が効いたか、ポイントはどれくらい付いたかを確認します。食事代や雑費など、経費で落とせるものはとことん落とすのも乙女座。使えるものはとことん使い、割引や安さにこだわって出費を最小限に抑えます。
 
■第3位……蟹座 お金を出すことがとにかく嫌い
 蟹座はお金の出し惜しみが多く、自分から出したいとは思っていません。割り勘にケチをつけ、相手に全部出させようと考えていることも……。飲み会や合コンでは、女性優位でないと納得ができません。友達とのランチでは、景色やおいしいものを楽しむことよりも、安さや量を優先。“お得”という言葉にも弱いです。いくら安くても、自分が満足できるものでないと納得しない、がめつさを持ち合わせています。
 
 第4位は蠍座。ケチというよりも、必要以上の出費を拒みます。お金を使うような場所にも出向きません。第5位は水瓶座。お金がなくて切羽詰っているときだけとことんケチる、限定ドケチです。第6位の双子座は、普段はどんぶり勘定ですが、割り勘になると一円単位で細かくなってしまいます。
 
 第7位の山羊座は、お金に細かくてもケチ行為そのものが好きではありません。第8位は、お金のことはザックリしている獅子座。割り勘計算で端数が出れば、その分を自分から払ってしまいます。
 
 第9位は牡羊座、お金よりも支払った分の価値を大事にする人。出費がオーバーしてもあまり気になりません。魚座は第10位。流れのままお金を使ってしまう傾向にあります。お金のことは、お金の計算が細かい人に任せてしまうタイプ。第11位の天秤座は、「お金は必要以上に使ってしまってもなんとかなるだろう」という考え。レシートもとっておきません。
 
そして、 第12位は射手座。お金は使うもの、回りまわってやってくるもの。ケチケチしていたら人生損してしまうと思い、ここぞという時は出し惜しみしません。
 
 お金のあり方は人それぞれですが、TPOを考えないケチは友達関係も恋愛関係も台無しにしてしまいます。お金で壊れる人間関係ほど後味の悪いものはありません。出し渋りばかりしないで、お金を出さなければいけない時はきちんと出すようにしましょう。
(咲羅紅)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング