ジャンケンでわかるあの人の性格 最初にグーを出す人は本心を見せない頑固者!

占いTVニュース / 2014年3月22日 11時0分

写真

 ジャンケンの勝ち負けは完全に運で決まると思われがちですが、実はさまざまな予測方法があり、じゃんけん強者は相手が次に出す手を予測し、その裏を読んで勝つのだとか。そんな予測方法のなかで、初手に何を出すかは性格によってある程度予測できるというデータがあります。あなたは、「最初はグー」の次に何を出しますか? 
 
■グー……自分の本心をなかなか出さない頑固者
 ぐっと握りこむグーは防御の形。「最初はグー」でジャンケンを始めると、次にグーを出す割合は減るとされています。それでもグーを出す人は、慎重で用心深い人。頑固で融通の利かないところもあります。また自分の本心はなかなか表に出しません。初対面では「大人しい人」「ちょっと怖い人」と思われることが多いでしょう。けれど実は温かな心の持ち主で家族思いです。不器用なので、愛情を言葉にするのは苦手ですが、本当は涙もろく、感動映画や動物ドラマで号泣することも。周りの人に頼りにされるボスタイプです。
 
■チョキ……個性で目立ちたがりやなお調子者
 チョキは戦略的な形とされています。「最初はグー」の次は、グー以外のパーかチョキを出す人が多いため、ジャンケン強者はチョキで、勝ちかあいこを狙います。そこまで計算していなくても、チョキを出すのは個性的でオシャレな人が多く、目立ちたがりで、人目を気にするタイプでもあります。見栄っ張りでお調子者。褒められると伸びる子です。実は意外と寂しがりやで、相手に喜んで欲しくてついついがんばってしまうのです。発想力が豊かなので企画開発などの仕事が向いています。
 
■パー……細かいことにこだわらない、おおざっぱな人
 手指を全部開くパーの形は、一番オープンな形。パーを出す人は、オープンマインドで、細かいことにはこだわらないおおらかな人。指の間を大きく広げて出すほど、おおざっぱ度が高くなります。普段から忘れ物や、うっかりミスが多く、お金の計算も苦手でしょう。コツコツ貯金には向いていませんが、大胆で度胸があるので、商売や事業で成功する可能性も。恋愛でも仕事でも、失敗を怖がらずに何度もチャレンジして、大きな成功をつかみます。楽天的で、笑顔と明るさで周りを幸せにします。
 
 一見単純に見えるジャンケンは、裏の裏を読み合う心理戦であり、コンマ何秒を競う反射神経の戦いでもあります。特に初心者の場合は、性格がもろにでてしまいます。今度ジャンケンをするとき、あなたは何を出しますか?
(高橋桐矢)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング