12星座【イラッと】あるある 双子座はバカな人に、蠍座はお涙ちょうだいにイラッ!!

i無料占い / 2014年8月18日 12時30分

写真

 残暑で湿度も高く不快指数が高い日は、ちょっとしたことに「イラッ」としてしまいがち。とはいえ、イラつくポイントは人によってかなり違います。なかには、どうしてそんなことで、と思うようなところに反応してしまう人も。ということで今回は、星座別、日常生活の中でイラッとするポイントをさぐってみましょう。
 
■牡羊座……遅いことにイラッ!
 とにかく短気な牡羊座は、残暑だろうが涼しかろうが関係なしに、日々「イラッ」としているのですが、なかでも特に応対が遅いのには耐えられません。メールの返信が遅いとき、銀行の窓口で並んでいるとき、注文したランチがなかなかこないとき……。「えっとぉ、やっぱりぃ、それはぁ……」な、話すペースが遅いのも最悪です。イラッとがブチ切れになるまで、1秒もかかりません。
 
■牡牛座……量が少ないことにイラッ!
 所有意識が強い牡牛座。量が多いか少ないかが非常に気になります。おやつタイムのお菓子の配分、切り分けたケーキの大きさ、会社でみんながもらった海外旅行土産……。誰のものが多くて重くて、だれのものの値段が高くて高級なのか、シビアにチェックを入れていて、自分の分が少ないと「イラッ」とします。が、文句を言うのは下品なので、黙って我慢して、心のメモ帳にしっかり付けておきます。
 
■双子座…頭が悪い人にイラッ!
 頭の回転が速く、会話のスピードも速い双子座は、頭の悪い人に、「イラッ」とします。軽いジョークを入れて笑いを取ろうとしているのに、ヘンに真面目に取られたり、意味が伝わらず聞き返されたりして、話の腰を折られたくないのです。そういう相手には、双子座が得意な皮肉を言っても通じません。話せば話すほど、イライラが高まるだけなのです。
 
■蟹座……理屈を言われるとイラッ!
 蟹座は、共感してほしい気持ちが強い星座です。恋愛話でも、仕事の愚痴でも、スィーツの話でも何でも、とにかく共感してほしいのです。「本当、あの課長ムカツクよね~!」という絶対共感を期待しているのに、冷ややかに「じゃあ仕事やめれば」と理屈で答えられると、「イラッ」とするのです。欲しいのは論理的な回答ではなくて、優しい相づちとなぐさめなのです。
 
■獅子座……偉そうにされるとイラッ!
 プライドの高い獅子座は、「なんだかんだ言って自分が一番!」と心の奥では思っています。なので、相手がむやみに偉そうだと、内心「イラッ」とします。たとえ相手がお客でも、年や役職が上でも、偉そうにされると面白くないのです。ですから、年下や格下と思われる相手が偉そうな態度できたときには、イラッとを通り越して、本気で怒ってしまうことも。
 

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
i無料占い

トピックスRSS

ランキング