バスト&ヒップの好みでわかる男性の性格 小さな胸が好きな男は一途なマザコン!

i無料占い / 2014年9月20日 20時5分

写真

 女性が思っているよりも、男性は女性の身体をよく観察しています。男性の性欲は女性の約10倍と言われているくらいですから、中にはいやらしい目で見ている場合も少なくないかもしれません。そこで、今回は男性のフェティシズムからわかる性格の傾向を紹介していきたいと思います。診断の基準は女性の象徴ともいえる「バストとヒップ」。この大小で判断します。
 
■大きなバストが好きな男性……遊び人で浮気者のチャラ男体質
 巨乳は男性の「オス」としての本能を強く刺激します。実際、大きいバストが好きな男性は、運動やスポーツが得意で男性ホルモンが活発に分泌されている肉食系男子タイプが多いでしょう。健康な母体の象徴でもあるので、オスの本能に魅力的に映るわけです。しかしそのためか、下心いっぱいだったり、性的な対象として見られやすくなります。もしも彼が巨乳好きのおっぱい星人なら、都合のいい女として扱われる確率が高いので気をつけて。
 
■小さなバストが好きな男性……甘えん坊だけど一途なマザコン男体質
 オスの動物的な本能では、貧乳は母体としての能力はあまり高くないと認識されます。しかし、胸が小さい女性を好きな男性は、女性に母性を求めて甘えたがる傾向があります。なぜならこのタイプの男性は、女としてのポジションよりも、世話焼き女房や頼れるお姉さんという位置付けを期待しているからです。どちらかというと草食系男子に多く、内面重視でジックリ付き合ってくれる誠実な男性が多いでしょう。
 
■大きなヒップが好きな男性……ルールきっちり心配症な受身男体質
 女性の大きなお尻は、男性にとって安心感の象徴です。“安産型”という生物学的認識で見ることもできますが、たいていは彼自身の子ども時代における母親との関係が反映されるようです。お尻の大きな女性が好きな男性は、受け身的な性格で、罪に対する意識が高いため、ルールをきちんと守るタイプ。女性として強い母親に憧れを抱いたことが無意識の中にあるのかもしれません。客観的な考えを好むので、主観的な話を避けるとうまくいくでしょう。
 
■小さなヒップが好きな男性……闘争本能が薄い平和主義の忍耐男体質
 女性の小さなお尻は、守ってあげたくなるような父性本能を男性に呼び起こさせます。幼い頃、母親の弱い姿が印象づけられて、自分がしっかりしなければ! という思いが強いのかもしれません。そのため、辛抱強い性格で、興味のないものに対しては無関心。自分からアクションを起こすことは少ないのですが、内面はかなり頑固で闘志があります。このタイプには、相手の話を聞き出して共感するのが有効です。
 
 男性の「好き」とは何でしょう。例外もありますが、そのほとんどは「セックスしたい」という意味です。もちろん、意識的に考えている男性は少ないかもしれませんが、無意識の本能としては確かなもの。まず男性に「この人とセックスしたい」と思わせることが大切です。しかし、お目当ての男性のフェティシズムを理解していれば、攻略はかなり容易くなります。飲み会のシーンなどで彼の好みを探るのも戦略の1つですね。
(脇田尚揮)
 
>>NEXT:肉食系男子はこうオトす! 肉食系男子に効果的な恋愛心理術4つ

i無料占い

トピックスRSS

ランキング