頭の中がお花畑な星座ランキング! 魚座は夢見る夢子さん、水瓶座は電波系!?

占いTVニュース / 2014年3月27日 11時55分

写真

 世の中には妄想力がとてつもなくたくましい人がいます。まだ話したことも無い異性と、結婚して離婚して、記憶障害になって再会したらどうしよう……とそんな妄想は日常茶飯事。しかし妄想といっても、その中身はお花畑系から電波系までさまざまです。そんな夢見がちな人々の星座別ランキングをご紹介しましょう。
 
◆第1位 魚座……頭の中はパステル、お花畑ナンバーワン!
 栄えある1位に輝いたのは、何歳になっても夢見る夢子、夢太郎の魚座。子供の頃から、ひまさえあれば(ひまがなくても)ぼーっとして、頭の中で想像をふくらませていた筋金入りで、年齢を重ね人生の荒波をこえてなお、その妄想力は衰えず、ますます盛んになり、いずれはオリジナル創作を完成させる予定です。ただしその内容は、べったべたの甘々なので、デビューできるかどうかは保証できません。
 
◆第2位 乙女座……実は夢見る夢子さん
 乙女座は実務能力が高く、仕事の出来る人なので、仕事中にぼーっと夢見てたりすることはありません。が、実は人一倍ロマンチストで、特に恋愛に関しては奥手なだけに、非現実的な純愛を夢見ていたりするのです。さらに潔癖症なので、現実にはとてもありえないようなプラトニックラブにあこがれています。理想の愛に出会えないまま、清く正しく年を重ねている乙女座も多いはず……。
 
◆第3位 獅子座……ハーレクインか宝塚か?!
 ドラマチックな愛の妄想では、獅子座が一番でしょう。獅子座は普段から、どんなことでも大げさにセンセーショナルにふくらませるのが好きなのです。特に妄想の中ではドラマチック度も果てしなくアップしていきます。親を知らない孤児が実は王族の落とし子で、劇的な和解の瞬間、交通事故で記憶喪失に……など、現実にあり得ないシチュエーションを想像してうっとりしてしまうのです。
 
◆第4位 射手座……とにかくスケールがでかい
 妄想のスケールの大きさでは射手座も負けていません。射手座は大ざっぱな性格で、日常の細かなことはどうでもいいのですが、そのかわり、人類の行く末や、宇宙の果てについて真剣に深く悩んでいるのです。「太陽系が滅亡したあと、1人取り残された人間はどうすべきか」など、ありえないスケールの、ありえない妄想が頭から離れないから、やるべき仕事がちっとも進まないのです。
 
◆第5位 水瓶座……電波系妄想が暴走
 水瓶座の妄想は電波系に偏っています。ある日突然「地球人の3分の1は実は宇宙人かもしれない」という電波系妄想を受信したり、水揚げされた深海魚に「地磁気異常がおきている」と妄想が暴走しはじめます。理屈で説明できないこと……たとえばコントロールできない自分の恋心は「あの人とは前世で繋がりがあったのだ」という妄想で納得するのも水瓶座ならでは。
 
◆第6位 天秤座……妄想は楽しくすごすためのアイテム
 天秤座は12星座一、省電力エコロジーな星座。自分で妄想を1から創るよりも、人の楽しい妄想に乗ることを好みます。そのほうが楽だからです。二次創作や二次元キャラなど、それなりに楽しみますが、他の全てを捨てて打ち込むようなことはありません。天秤座のモットーは、楽して楽しく。妄想は楽しく過ごすための、アイテムのひとつなのです。
 
◆第7位 牡牛座……恋の独り相撲がお得意
 牡牛座は現実的な性格なので、夢見ようとしても自分自身の中で「そんなことありえない」と自己ツッコミが入って、冷めてしまいます。そんな牡牛座が唯一得意な妄想は、恋の独り相撲。好きな人を物陰から見つめながら「もし付き合ったら」「きっと嫌われる」「そして捨てられる」と延々と自分の中だけで恋の始まりから終わりまでシミュレーションして、結局何もないままで満足するのです。
 
◆第8位 蟹座……夢は見るけど損得計算もしっかり
 かなり現実的な蟹座。素敵な恋やロマンスは決して嫌いではありませんが、それはそれ、これはこれ。芸術家とのロマンスを夢見ても、結婚相手はしっかり生活力のある人を選びます。頭の中で想像する夢も、非現実的な内容ではなくて、日常のちょっと手を伸ばせば届く範囲の出来事が多いでしょう。白馬の王子様でご飯は食べられません。当然ながら、花より団子を選びます。
 
◆第9位 双子座……妄想してるヒマはない
 なにかといつも忙しい双子座。忙しくないときは、これからの予定を入れるのに忙しいのです。そんな双子座は、ぼーっと妄想しているヒマがありません。ひとりで妄想しているくらいなら、誰かとおしゃべりしたり、SNSに書き込んだり、流行りの動画をチェックしなければならないのです。想像力が乏しいわけではないのです。双子座は楽しいことを考える想像力を友達との会話に使っているのです。
 
◆第10位 蠍座……裏の裏まで見えてしまうので妄想の余地がない
 鋭い洞察力を持つ蠍座。妄想とは、非現実的なシチュエーションを想定しての遊び。けれど蠍座にとっては、ごまかしだらけの自己満足の作り事を、たとえ妄想としてでも、受け入れることなどできないのです。ファンタジーやSF映画を見ていても、ご都合主義な展開は許せません。蠍座が「AさんとB君はデキている」と思うとき、それは妄想ではなく、観察と推理から導き出した真実なのです。
 
◆第11位 牡羊座……思う前に行動してる人
 行動力の人、牡羊座は、思う前に行動してしまうタイプ。妄想がはじまる余地がありません。そして行動している最中は、目の前のことに全力で打ち込んでいます。つまり頭の中は真っ白。空っぽ。拳法の達人のごとく、無我の境地に、自然体で到達できるのが牡羊座なのです。そんな牡羊座ですから、ありえない非現実的な妄想をしているヒマなどありません。
 
◆第12位 山羊座……妄想なんて時間と労力の無駄遣い
 誰よりも現実的で、誰よりも悲観的な山羊座は、妄想なんて時間と労力の無駄遣いだと思っています。「妄想して何か得することがあるのか?」否!それどころか、妄想してぼーっとしていることで、仕事の効率が下がり、信用を失い、結果を出せず、損をします。山羊座にはそれが許せないのです。妄想なんて単なる現実逃避の言い訳に過ぎない、というのが山羊座の結論なのです。
 
 妄想自体は、頭の中で生まれ、消えていく存在ですが、形を得て芸術作品になったり、世紀の発見となることがあります。偉大な発明や発見の多くははじめ、トンデモな妄想でした。自分の妄想も、いつかそうなるかと思えば、妄想タイムがますます楽しくなりそうですね。
(高橋桐矢)

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング