12星座【おひとりさま人生】牡羊座は健康オタクに、蠍座は出家する可能性アリ!?

i無料占い / 2014年9月19日 12時0分

写真

 「もしかしたらこのままずっと、おひとりさまかもしれない……」と思ったことはありませんか? “おひとりさま”といっても、楽しく過ごしている人もいるし、離婚して「もう結婚はこりごり。1人のほうが充実しているわ」という人もいるはず。とはいえ、気になるのは「おひとりさまだったら、どういう人生を歩むか」ということ。そこで、あなたがおひとりさまだったとき、どんな人生になるのか、星座別にみていきましょう。
 
■牡羊座……元気がいちばん! 健康オタク
 新しい世界へ冒険することが大好きな牡羊座。趣味も仕事も、恋も妥協しません。「これをしたい!」と思えば、さっさと行動。チャレンジするときのワクワク感が、たまらないのです。そのため、おひとりさまに向いている星座といえます。常にアクティブに活動したいため、健康オタクになる可能性大。血圧や血糖値などを気にしたり、青汁を飲んだり、ストレッチをしたり……と、身体のケアを怠らず、年をとっても元気に動きまわっているでしょう。
 
■牡牛座……芸術を愛するナチュラルライフ
 日常の生活を楽しみたい牡牛座。現実主義者なので、目に見えるカタチで、生活を充実させたいと思うでしょう。とくに、五感を満たすものが大好き。週末は、手間暇かけて料理を作ったり、ガーデニングをしたりとナチュラルライフを堪能します。感性が豊かなので、読書や美術、音楽などアート系の趣味も欠かせません。ただし、愛情と安定を求めているので、親しい友達との交流も育てていくでしょう。
 
■双子座……上質のライフスタイルを追求
 オシャレでセンスのいい双子座は、ファッションやライフスタイルなど、自分の理想を追求するでしょう。特に、上質なものを好み、寝具、雑貨、洗剤に至るまで、「自分にふさわしいもの」を選び、ファッション雑誌のような自分の城を築きます。おしゃべりが好きなので、友達も多く、恋を楽しむことも忘れません。結婚を考えることがたびたびありますが、自分のライフスタイルを守りたい気持ちが強く、おひとりさまでもいいかなと思うはずです。
 
■蟹座……何かしら人の世話をする生活
 優しい母性の持ち主の蟹座。最終的におひとりさまを選んだ場合は、人と人とのつながりを大切にするでしょう。特に姪や甥っ子などがいれば、我が子のようにかわいがったり、ペットを飼い、友達の輪を広げたりします。仕事が人と接するものでなければ、ボランティア活動をするかもしれません。人の世話をすることで、心が満たされるでしょう。
 

i無料占い

トピックスRSS

ランキング