12星座【おっとり】ランキング 牡牛座はすべての動きがゆっくりスローモーション!

占いTVニュース / 2016年3月23日 18時0分

写真

 おっとりしている人を見ると、そののどかなムードに癒やされます。ただ、せっかちな人にとっては、イライラさせられる存在かもしれません。今回は、そんなおっとりした人の特徴を、12星座ランキングにて紹介していきましょう。

■第1位 牡牛座……スローな動きはおっとり代表!
 牡牛座は、まさに「牛」に象徴されるような、おっとりの代表選手です。自分では早く動いているつもりでも、周りからすると、すべてがゆっくりスローモーション。牡牛座の体内時計は、他の人よりもゆっくり針が回っているのです。でもそれは、どんなことも丁寧に正確に行うがゆえ。しっかり確かめながら、コツコツが牡牛座流。スピードが要求されない場面では、その質の高い仕事を評価されることが多いはずです。

■第2位 魚座……穏やかな癒やし系
 魚座は、話し方がゆっくりです。どんな人相手にも、じっくり丁寧に話すので、穏やかで優しい女性に見えるでしょう。いわゆる癒やし系のおっとりタイプ。なぜ魚座がゆっくり話すかというと、これは話すべきかどうか、これを言ったら相手が傷つくのではないかなどと、いちいち考えるから。つまり、とても人に思いやりのある性格なのです。思ったことをパッと言えたら楽なのですが、魚座にはそれができません。不用意な言葉で相手を傷つけたくないためです。

■第3位 天秤座……みんなの心のオアシス的存在
 ふわっとしたムードの天秤座。とてもかわいらしく、ステキなオーラを持った、おっとり美人です。心に余裕があって、落ち着いている天秤座は、みんなの心のオアシスのような存在。いつでもどこでも、優雅な身のこなしをしていて、せかせかしたり、イライラしたりすることはまずありません。また、食べるのも飲むのもスローペースですが、それがお嬢様っぽさを演出するので、好感度は抜群。おじぎひとつとっても、ゆっくりと深く頭を下げるでしょう。

 第4位は、蟹座。悩みなどまったくないように見える平和なおっとりさん。みんなから幸せそうと、うらやましがられます。第5位は山羊座。何をするにもゆっくり慎重なのは、決してミスを犯したくないから。第6位は、物ごとを深く考えない獅子座。とにかくのんきで、お気楽な人です。

 第7位・蠍座は、のんびりしていると、気づいたらあっという間に1日が過ぎています。第8位・射手座は、おっとりというか、何をするにも回り道してやるので時間がかかる模様。第9位・水瓶座は、どんなことでも詳しく丁寧に説明したい性分。じっくり噛み砕いてしゃべる様子が、おっとりしていると見られがち。

 逆に、おっとりしていないのは、第10位の乙女座。どこへ行っても、テキパキ素早く作業していて、動作に無駄がありません。第11位・双子座は、かなり早口です。頭の回転が速いので、しゃべりたいことが次から次へと出てきます。

 そして、第12位は、牡羊座。とてもせっかち。周囲におっとりしている人がいたら、「早くしてよ!」と急かすでしょう。自分が人に合わせるつもりはまったくなく、先頭を切っていく自分に、みんなついてきて! と思うタイプです。

 おっとりしているのが、長所になるか、短所になるのかは、その人をとりまく環境や人によります。おっとりしている人を見るとホッとすると思えるくらい、心に余裕を持って暮らしたいものですね。
(紅たき)

>>NEXT:12星座【カタブツ】ランキング 山羊座は仲よくなっても「ですます調」を崩さない!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング