あなたが抱える不安は何? 新生活に対する不安がわかる心理テスト

占いTVニュース / 2014年3月28日 17時10分

写真

 春から始まる新生活はワクワクするだけではなく、不安もありますよね。でも、漠然とした不安はどう対処していいのかわからず困るものです。自分が何に不安を抱いているのか、知りたいと思いませんか? 心理テストで心の奥をのぞいてみましょう。
 
【質問】
 新しい引っ越し先に似合う、美しいガラスの器セットを注文しました。しかし、届いてみたら、ひとつだけヒビが……。何色の器にヒビが入っていましたか? 
 
グリーン パープル ピンク ブルー イエロー
 
 あなたはどれを選びましたか? それでは、結果を見てみましょう。
 
 新生活で使おうと思っている「美しいもの」に入っていた「ヒビ」は、新生活に向けての「不安のタネ」を象徴しています。何色を選んだかで、自分が不安に思っているウィークポイントが分かります。
 
■グリーン……自分の居場所があるか不安
 森林や草原を思わせるグリーンを選んだあなたは、自分の居場所に不安を持っています。グリーンは本来、広い視野を感じさせリラックスを得られる色です。その色に入ったヒビは、居場所のない感覚やリラックスできない状態を暗示しています。それは、人間関係の中での自分の居場所のなさだったり、職場のデスク配置や引っ越しなどのリアルなスペースの問題だったりするかもしれません。一度自分のまわりをじっくり見直して、積極的にリラックスできる環境をつくっていきましょう。
 
■パープル……個性について不安
 人によって好き嫌いが分かれるパープルを選んだあなたは、個性に関することを不安に思っています。パープルは元々とても精神性が高く、芸術性を表す色であり、古代では高貴な身分を表す色でもありました。そんな特別感を秘めているパープルは、目立ちたくない人にとって苦手な色になりがちです。自分の個性を隠さず出してもいいのかという思いや、逆に自分には個性がないという悩みを持ってはいませんか? パープルという色が自然界に当たり前に存在するように、あなたの個性も自然なかたちで出していきましょう。
 
■ピンク……やさしさや愛情に不安 
 やわらかいあたたかみを感じさせるピンクを選んだあなたは、やさしさや愛情に不安を覚えています。たえず、人に好かれるかどうかを気にしていたりはしませんか? また逆に、自分のことを愛せていなくて、いつも自分に厳しくしてしまうクセがあるかもしれません。ピンクは目にする人をやさしい気持ちにさせるだけではなく、心の傷を癒す力も持っています。不安になったり寂しい気持ちになった時には、ピンクのパジャマやシーツで眠るようにすると、やさしさや愛情を感じられて安心することができます。
 
■ブルー……内にこもりがちな自分に不安
 鎮静作用の強いブルーを選んだあなたは、静かな自分を変えたいと思っていそうです。日頃、内にこもりがちな自分に不安を感じてはいませんか? 特に新生活に向けては、自分を表に出すことの必要性を感じてくるはずです。でも、実は静かな平和を表すブルーは、コミュニケーションを司る色でもあるので、この色を選んだ人は潜在的にコミュニケーションを求めていたり、それに優れた素質があったりします。時々は、ブルーの反対色である明るいイエローやオレンジなどを身近に置くようにして、もっと自分を表に出していきましょう。
 
■イエロー……混乱した精神状態が不安
 明るくて楽しそうなイエローを選んだあなたは、今ひとつ自分が分からなくて困っていそうです。自分のやりたいことが見えていなかったり、自分がどういう決断をするべきか分からなかったりして迷っていませんか? 頭脳を明晰な状態に導く効果があるイエローですが、実はその裏に混乱や不安という意味を持っています。知性派の人が選ぶ色でもあるので、迷いの内容に関連する書物を読んでみたり、尊敬できる人に相談するなど、今までの自分とは少し違う知識を取り入れていくと良い結論が見えてくるはずです。
 
 不安のタネというのは、言い換えれば「それを変えると快適になれるもの」がほとんどです。原因が分かったら、改善できる方向へと積極的にアプローチしていきましょう。
(永沢蜜羽)

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング