ママ友地獄、集団シカト……女同士のトラブルにはまってしまう星座ランキング

占いTVニュース / 2014年9月30日 12時0分

写真

 何かと世間を騒がしているママ友同士のケンカ。ママ友がうまくいかないのは、「子どものため」という建前上の仲よしで、本当の友達ではない場合が多いから。本音を隠していい人を演じなければならない関係は壊れやすいもの。それは職場やご近所トラブルなどでも同じことが言えます。そこで今回は、女同士の罠にはまってしまうランキングを、星座別にお伝えします。
 
■第1位 蠍座……恨みは忘れません
 独占欲、執着心とも12星座イチ強い蠍座の女性。特に自分の子どもに対して批判めいたことを言われたり、職場などで意地悪な態度をとられると、「この恨み、忘れない!」とばかりに怒りの炎を燃やすでしょう。記憶力も抜群にいいので、嫌なことはずっと思い続けるはず。また、人を洞察する力も最強! 相手の欠点を瞬時に見抜きます。そこを徹底的に追及する、または無視するなどの行動に出て、精神的に嫌いな相手を追いこんでいくでしょう。
 
■第2位 牡羊座……私の意見に従いなさい!
 単純明快、明るい牡羊座ですが、とにかく競争心が強く、負けず嫌いなのが特徴。グループの中で自分の意見を通そうとするため、しばしばケンカに発展することもあるでしょう。勝ち負けにこだわるので、相手も同じように気が強いキャラだとますます闘志が燃えそう。自分に従う人たちを集め、対立抗争を繰り広げるかも。ちょっと気の弱い女性たちは牡羊座女性の顔色をちらちらうかがい、おびえるはめに……。
 
■第3位 魚座……感情が大暴走
 魚座の女性は感受性が強く、人の意見や感情に振り回されてしまいがち。そのため、ちょっとした言葉の行き違いや言いたいことが伝わらないなど、不満があるとすぐに不安定になってしまいます。「あの人は私のこと、嫌っているに違いない」と思いこみ、苦手な人を見るだけで心が乱れるでしょう。その思いを1人で抱えきれなくて、友達に相談したり、泣きついたり。あれこれと周囲の人を巻きこんで、さらに状況が悪化しそうです。
 
 第4位は双子座。交際範囲が広く、おしゃべりが大好きなので、ウワサ話がどんどん拡大する恐れあり。第5位は蟹座。情にもろいタイプですが、敵と味方をはっきり区別するため、敵とみれば徹底的に嫌うでしょう。第6位は獅子座。プライドを傷つけられたら、黙っていられません。陰で文句を言うよりも正々堂々と戦うはず。
 
 第7位は山羊座。なかなか言いたいことをストレートに伝えられず、我慢しがち。それがたまりにたまって爆発するかも。第8位は天秤座。適切な距離を保ちつつ、うまくコミュニケーションできますが、グチや不満などの聞き役になりそう。第9位は射手座。細かいことにはこだわらない性格ですが、相手が自分の自由を奪うような行動にでれば反撃もあり。
 
 反対に、トラブルに発展しない星座は、第10位の牡牛座。頑固なため、面倒くさいと思った人間関係はきっぱりはねつけるでしょう。第11位は乙女座。警戒心が強く、周囲の状況をしっかり把握して行動するので、危ない人には近づきません。そして、最後は12位の水瓶座。マイペースなので、基本的に他人のいざこざには興味がなく、トラブルの渦に巻きこまれることもないでしょう。
 
 いい友達ができればいいのですが、ママ友などの関係が苦手な人は、最初からあいさつ程度の付き合いを心がけるようにしたほうがよさそうです。
(山口詩織)
 
>>NEXT:12星座【マウンティングバトル】ランキング 相手を蹴落としトップに君臨するのは○○座!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング