12星座ランキング【新生活適応力編】天秤座はどこでもOK!まさに敵なし!!

i無料占い / 2014年3月29日 11時0分

写真

 この春、就職進学や引越で、新生活が始まる人も多いはず。待ち望んだ新生活であっても、多かれ少なかれ不安はあるものです。そんな中、新しい環境にすっと馴染む人もいれば、なかなか馴れない、考えるだけで憂鬱……という人もいます。そんな新生活対応力を、12星座ランキングでご紹介していきましょう。
 
■第1位 天秤座……どこでもOK! カメレオンのような適応能力
 天秤座の適応力はピカイチ。新生活が、おしゃべりで活発な人が多い華やかな環境なら、テンションを合わせて明るく。真面目で大人しい人が多い規律正しい環境なら、率先して規律を守る真面目な人に。周りの景色に合わせて色を変えるカメレオンのように、自然に馴染みます。それぞれの環境で違う自分になれるため、真面目な中学時代、ギャルだった高校時代、卒業後はバリキャリのOLに……と、各時代のキャラがまったく変わってしまっている場合も。もちろんこの先、PTAでも、老人会でも、すんなり馴染むことができるでしょう。
 
■第2位 蟹座……最初は人見知り、でもすぐになれなれしく
 蟹座は人見知りなため、新生活がうまくいくかどうか心配でたまりません。愛情深いので、今までの仲間との別れも悲しくて、新生活への不安とあいまって、移行直後は情緒不安定になりがち。けれど、そんな蟹座は、実はどんな環境にも適応できる高い順応力の持ち主。新しい人達とも、新しい環境にも誰よりも早く馴染んで、いつのまにか何年も前からいたような顔をしています。今までのクラス替えや進学でもそうだったはず。新生活前の不安な心は、心と体が対応するための切替えのシグナル。自信を持って、新しい環境に飛びこんでいってください。
 
■第3位 射手座……どこにいても誰といても自分は自分
 根っからの自由人・射手座は、そもそも、どこかに根付くという感覚がありません。普通の人にとって地元や出身地は特別な愛着があるものですが、射手座の中ではどこも同じ。あえていうなら「地元は地球」。引越ししても、転職しても、前の環境を懐かしがることもあまりなく、新しい環境にすっと馴染みます。人に対しても、特別な仲よし>普通の仲よし>知人……などというレベル付けをしないので、いつどこに誰といても、自然体の自分のままなのです。そして持ち前のチャレンジ精神が発揮できる新環境開拓を楽しみにしているのです。
 
 第4位・魚座は心配性ですが、やはり高い順応力で新環境に馴染みます。第5位・双子座は人との距離感をつかむのがうまく、新しい人間関係を短期間で作ることができます。
 

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
i無料占い

トピックスRSS

ランキング