12星座【謝罪】あるある 双子座は口先だけ、獅子座は逆ギレ!

占いTVニュース / 2014年11月6日 17時0分

写真

 先日タレントの矢口真理さんが、一連の騒動を謝罪して芸能界に復帰しました。ワイドショーに生出演した矢口さんですが、肝心の不倫については詳しくは語らず、釈然としないと今も多方面から不評を買っています。

 さて、誰でもミスを犯し謝罪をしなくてはならない羽目に陥ることはあります。ピンチの時にはその人の意外な本性があらわになるもの。あなたは、身近な人は、いったいどう謝罪しがちなのでしょうか。12星座ごとにみていきましょう。

■牡羊座……自分が悪くても謝らない
 牡羊座の人は意地っぱり。謝ったら自分の負けだと思うため、絶対に謝らないでしょう。たとえ相手に謝罪を求められても、「自分は悪くない」の一点張り。その強情さに相手は根負けします。この人には何を言っても無駄だと、半ばあきらめモードになるのです。釈然とはしないけれど、もう面倒くさいからと結局許してあげてしまうでしょう。

■牡牛座……許してもらえるまで何度も謝る
 牡牛座の人は誠実で低姿勢です。自分が悪いことをしたと思ったら、誠心誠意謝るでしょう。かなり粘り強いので、謝罪相手のもとへ何度でも足を運び、許してもらえるまで謝り続けます。やがて相手は根負けして、怒りの矛先をおさめ、「もういいよ」と言ってくれるでしょう。時間はかかりますが、誠意ある態度に相手は深く感じいるのです。

■双子座……「あっ、ゴメン!」と軽口
 双子座の人は深刻なムードが苦手です。それに、自分はたいして悪いことをしていないと軽く思いがち。なので、「あっ、ゴメン!」と軽く謝り、それですませようとするでしょう。友達の間ではそれで通用するかもしれませんが、仕事上でのミスで許されるかどうかは疑問なところ。上司から、こんな軽いやつには重大な仕事は任せられないと思われてしまう可能性があります。

■蟹座……自分が悪くなくても謝る
 蟹座の人は、ギクシャクしたムードの中にいるのがとても苦手です。このミスの原因は誰にあるのか。そんな犯人探しをしているような状況にも耐えられないでしょう。だから、「全部私が悪いんです、すみません」と、自分が悪くなくても謝ってしまうでしょう。謝るのは本意ではありませんが、その場が丸く収まるならばそれでいいと思うのです。

■獅子座……逆ギレれする
 獅子座の人は、自分の過失を認めたがりません。悪いのは自分ではない。ほかの人が悪い。世の中が悪い。そう思い、憮然とした態度でいるでしょう。もしも謝罪を要求されたら、「何で謝らなくちゃいけないの!」と逆ギレするでしょう。こうなったら、周囲の人は手をつけられません。ほとぼりが冷めるまで放っておくしかないでしょう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング