【12月の惑星予報】 活性化された行動力を使って、自分らしい来年の目標を見つけよう!

i無料占い / 2014年12月2日 21時0分

写真

――太陽が昼と夜を決め、月が潮の満ち引きを決めるように、普段意識していない天体・惑星も、私たちに影響を与えています。その影響は、気づかないうちに私たちの選択を左右していることもあるほど。さて、今月の惑星は一体どういうパワーを私たちに投げかけてくるのでしょうか? 惑星予報で今月の動きを知り、星のパワーを上手に使っていきましょう!

■12月の惑星予報
「楽しく活動的に」のち、
「地に足のついた社会性を意識」、
ときどき「長期目標を考えはじめる」!

※ホロスコープ図はこちら→

★12月の注目DAY★
(1)5日……自由な行動力が活性化されそう
(2)22日……運勢やエネルギーが一気に変わる日
(3)24日……夢や理想を形にしたくなる

■12月の主な惑星の動き

 12月の幕開けは、射手座に3星、牡羊座に2星、獅子座に1星、と、火の星座のエリアに6つもの惑星が入った状態で始まります。のびやかで明るく、活動的なパワーにあふれた12月の始まりとなるでしょう。

 月の中旬には、金星が山羊座へ、それ以降から、水星と太陽も順番に山羊座へと移動していきます。地の星座であり社会性をあらわす山羊座に星が集まることで、12月下旬からは、堅実なムードへと落ち着いていく暗示です。

 22日には、太陽のパワーの区切りである冬至も迎え、天体エネルギーはこのあたりで一気に変わってくるはず。冬至は昔、1年の始まりとされていたくらいの大切な切り替えポイントでした。この日から一気に年末年始に向けて、自分の身の回りを整える行動を起こしていくといいでしょう。

■12月の注目DAYはこう過ごそう!

★(1)自分らしさを生かした行動力がラッキーポイントに!
 火星が山羊座から水瓶座へと移動します。自由で革新的なことに行動力を発揮できるチャンス到来。さらに月の中頃には、この火星が水瓶座の守護星である天王星と力強いリンクを結びます。天王星は改革の星。自分の個性を自由に追求し変化を起こせるタイミングです。

★(2)12月22日……天体エネルギーの切り替えポイント 乗り遅れないで
 太陽と月がほぼ同時に山羊座入りし、「新月」を迎えます。また、この日は一年で一番夜が長い「冬至」の日でもあり、新月と冬至が重なる、19年に一度のめずらしい「朔旦冬至(さくたんとうじ)」です。太陽と月が新しく生まれ変わるため、強い始まりのパワーが働く暗示。さらにこの日を境に、主要5惑星が山羊座に集合します。社会性を意識した、大人の行動がこの日からのキーポイント。しっかりと自分を見つめて、地に足をつけていきましょう。

★(3)12月24日……人生の長期目標を見つけてみよう!
 この日を境に、土星が蠍座から射手座へ移動します。射手座は理想を追い求める哲学的な星座。そして、土星は制限や抑圧など良くない印象を持たれがちですが、結果を出すことや人生計画なども表す星。この組み合わせは、長期的展望で「夢を形にすること」を考えるのに適しています。ぜひ長い目で楽しく追求できる目標を見つけてみましょう。

 2014年は、ホロスコープ図では変化と自分らしさの追求を表すことが多い一年でした。今年もあと残り一ヶ月。まだ、自分らしく生きることに乗り遅れている人は、ぜひ今月の「明るく活動的な力」と「地に足をつけた目標設定」などを活かして、来年への楽しい未来を描いてみてくださいね!
(永沢蜜羽)

>>NEXT:【12月のボイドタイム】12月3日は牡羊座のムーンボイド 小さなことでイラッとしないよう注意!

i無料占い

トピックスRSS

ランキング